「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団塊の世代に学びましょう。

来年から、いわゆる「団塊の世代」の人たちが定年を迎えるということで、今日の新聞記事にはソレ関連が多かったですね。

読売新聞がこの人達に行ったアンケートによりますと、「団塊の世代」が生きてきた時代のプラス面は
物質的に豊かな社会になった(79.6%)
技術革新や情報化が進んだ(62.2%)
など。
 
一方マイナス面は
モラルや道徳心が失われた(79.9%)
将来に希望を持ちにくい社会になった(61.2%)
などとなってます。 

これ、なぜ近ごろ若者の自殺が増えたのか?の答えのような気がしました。

定年後どうしたいか?と言う問いには、働きたいという答えが最も多いけど、そのほとんどの理由が「生活資金を得るため」。
さんざん働いてきて、「長い間お疲れ様でした」のはずなのに、65歳まで年金がもらえないんじゃ、働くしかないのが現実かぁ。

そんな「団塊の世代」ですが、アンケートの横っちょに、堺屋太一氏のコメントが出てました。

今まで会社が決めた事に従ってれば良かったけど、これから自分で決めなければいけない。やっと手に入れた自由のはずなのに、そこに不安を感じてる人が多いんだって。

でも、そこで幸せな人生を送るには、これまでの経験や思い込みにとらわれず、自分が本当に好きなことを探す事だと言っています。
これまで職業の縁でつながってきた「職縁社会」から、好みの縁で結ばれた「好縁社会」を生きるべきだと。
自分で考える楽しさ、選ぶ事の楽しさを知って欲しいと。

なるほど。ずーっと会社人間でいることって、縛られて重苦しいと思ってるけど、実は「他人に支配される気楽さ」があるんですよねえ。
それをいきなり首輪を外されると、どうしたらいいのかわからなくなっちゃうものなんですね。

女は日頃から近所の付き合いや、カルチャーセンターなどで「好縁社会」があるわけじゃないですか。お父さん達は休日のゴルフだって釣りだって、仕事の延長で「職縁社会」ばっかりなんですよ。
だから退職すると、どうしたらいいかわからなくて、奥さんにうっとうしがられる悲しい結末になっちゃうパターンが多いんですねえ。

なんか切なくなってきたわ~。
そこの兄さん達もね、今からちゃーんと「好縁社会」作っといてくださいよっ。

Comment

肩書き

が邪魔をするんですよね。
元○○の者ですとか名乗っちゃうし、相手の会社が小さかったりするとあからさまに見下しちゃうもんだから仲良くなんてできるわけがない。

働きたければ働けばいいと思うし、そうじゃなければ趣味に生きればいいと思いますよ。会社の中でしか生きられないなら、ずっとそうしていた方が幸せだと思います。

幸せな人生って人に決められるんじゃなくて、自分で決めるんですから。

でも、ツマランですよね。(笑)
  • posted by 団毬 
  • URL 
  • at 2006.11/17 21:55 
  • [編集]

実家の父は

仕事だけの実家の父は定年後、する事がなくなり母を捜す様になりそれから益々酷くなり、今ではずっーと病院生活です。
剛が昔コンサートで『女はボケたら、一番に旦那を忘れ! 男はボケても何故か女房の事はいつまでも覚えている~。』って話聞いた事ありませんか?? その時は会場中笑っていたけど、 何年か後に♪MOTHER~を聴いた時に~! ずっーと剛は悩んでいたんだ! ! って。。父には罪はないって思っていても身内にすればストレスが溜まる~! 難しい問題ですよv-12
  • posted by 仁子 
  • URL 
  • at 2006.11/17 22:31 
  • [編集]

NoTitle

自分が生きて来た世界から外れるが恐ろしくなるんでしょうね。
仕事がらみで生きて来た環境から急に「自由にしていいよ」と言われるとかえってどうしていいか分からなくなる方が多いんでしょうね。かえって何かあった方が安心みたいな。
確かに男は社会に生き~みたいな風潮が残っていながら、定年を迎え突然何もかも自由にしていいよ、と言われると戸惑いがあるのかも知れません。
社会が全てで無く、どこかで「自分」は「自分」と言う部分を持たなくてはならないのかも知れませんね。
定年を迎えて無趣味の方は痴呆が進むと聞きましたので、家の親父も定年を迎えたら・・・と思うと親孝行をしなければと思う記事でありました。
ま、自営に定年は無いんですが・・・。
  • posted by きすけ 
  • URL 
  • at 2006.11/18 02:52 
  • [編集]

★団毬さん★

ですねーっ(・∀・)
よく「仕事が生き甲斐」という人がいるけど、それって本当に本心なのかしら~ん?
仕事は生きていくため、何かを楽しむため、生活していくための手段であって、仕事するために生きてるわけじゃないじゃなーい?? 仕事人間というとかっこいいけど、肩書きがないと自分を感じられないのはツマランね。
さんまのCMで、[太字]俺-仕事[・・・/太字] とかいうのがあるけど、「俺から仕事をとったら何も残らん」じゃあ淋しいですよね・・・。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.11/18 17:14 
  • [編集]

★仁子さん★

お父さん、病院生活されてるんですね・・・。
剛のセリフは忘れてしまいましたが、家族や愛する人の事も忘れてしまうというのは、自分もたまに考えるとスゴク恐怖です。
本当なら、忘れていく自分より、忘れられていく残された者の方が何倍も辛いのでしょうけどね。
最近ちょっとオツム(オムツじゃないよ)の具合がヤバイんで、脳トレでもやろうかなぁ。v-399
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.11/18 17:20 
  • [編集]

★きすけ殿★

仕事でたくさんの人と会ってたような人が、退職して突然1人になると危ないよね。
男は社会とのつながりって仕事以外にない人が多いから。
地域の行事とかにも出た事がなく、近所の人の顔すら知らない人って結構多いもんねえ。
会社でエライ人だったりすると、地域の草取りやら空き缶ひろいなんて馬鹿らしくてできるか!とか思っちゃったりしてさ。

あと、退職後、夫は妻と旅行したいとか思ってる人が多いらしいけど、妻の方は旅行くらいは夫と離れて友達と行きたいんだってよ~。 この温度差は何だ??
主婦には定年がないですからねえ・・・。
いずれにせよ、お互い自分1人でも楽しめる世界を持っていたほうが良いってことでしょうね。みんないずれ1人になってしまうのだから・・・。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.11/18 17:27 
  • [編集]

うぃっす!

>みんないずれ1人になってしまうのだから・・・。
そうなんかな?^^;
俺は、そういう世代こそ仲間が大事やと思うで^^
それと、30,40代からライフワークをみつけることかなぁ
何したらいいのかわからない じゃなくて、何でもいいからやってみる から初めなきゃね^^
何でもいいから飛び込めば「友人」もできる
要は「人の繋がり」を持つべきことが大事やとおもう
要するに30,40代諸君!今が大事ってことよwww
家族もご近所付き合いもね^^
30,40代って人生において大事な世代や
  • posted by おやじ 
  • URL 
  • at 2006.11/20 18:47 
  • [編集]

★おやじ殿★

そうそう、今のうちから何かみつけておかないとね。
突然自由な時間ができても、どうしたらいいのかわかんないなんて、もったいないよね!!
楽しい事は探せばいくらでも転がってる。
日頃からアンテナを立てておけば、キャッチできるよね。

おやじ殿の言うとーり。30~40代の今が大事ってことなのよね。 大事な世代だよな・・・・まじで。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.11/20 21:33 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。