「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「長渕 究極のラブレター」ですって。

寛斎ショー、終わっちゃいましたねえ。

あ~ん。30分ものロングロングバージョンの「太陽の船」、聞きたかったよぉぉぉぉぉ~っ!!

行かなかったブチヲタ諸君は、この剛の武勇伝について、チュ~日スポーツを読んで、ワタシ同様、身悶えてください。

あーあ。あたしも画用紙でラブレター出そうかしら~ん?(´・ω・`)

「僕の役目は、ドームという大きな空間の中で、音楽の力でお客さんの心を解放してあげること。初めて僕のステージを見て、『来て良かった』と思わせなきゃ、パフォーマーとして失格。自分のコンサートをやるより必死でしたよ!!」

素晴らしすぎる。 


恥ずかしながら、剛になら  「お任せします」って言いたい心境ですよ。(*´Д`) 
★参照→ここ  

そーの手で~ そーの手で~ わーたーしを~ 汚して~ 

Comment

拍子抜け

アントニオ猪木氏に期待してたんですが、なんにもなかったみたいですね。
ちょっと拍子抜けです・・・。
  • posted by 団毬 
  • URL 
  • at 2007.01/15 21:29 
  • [編集]

★団毬さん★

あ、そうだった!猪っチが出てたんでしたね。
いっけねぇー、すっかり忘れてました。
「祭りの国の王」でしたっけねぇ。
http://www.kansai-inc.com/content/content04.html
ここの写真、この顔はいかがなものか?
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/15 21:49 
  • [編集]

うわっ!

目つき悪ッスね~。
若干クマが出来ているし覇気もないし衰え感バリバリですね。

演技のことは全く触れていないのも笑えます。
  • posted by 団毬 
  • URL 
  • at 2007.01/15 22:16 
  • [編集]

ちょっと反省・・。

なんだか、あちこちですっごい反響みたいですねぇ~!

同じく『太陽の船』にゲスト出演したテリー伊藤さんも、
昨日の生ラジオで番組冒頭から、『長渕剛はスゴいわ!』を連発しておりましたよ。
『CDで5分の曲を30分もやってあれだけお客をのせる長渕の力はスゴい!』
『あれじゃあ確かに、“桜島”に打ち勝つはずだわ!』などと・・。

アフェイな会場の中、たった一曲で、剛ファン以外の人たちを席から立たせ、最後は拳を振り上げるまでもっていく彼の力って、確かに凄いですね・・。

桜島ライブにおいて、9時間で40曲しかやらなかった剛のことを、今までずっと心の片隅で不満に思ってた自分に対し、少し反省した一日でした・・。


  • posted by おはぎ 
  • URL 
  • at 2007.01/16 11:21 
  • [編集]

やっぱりね

何か凄い事になると想像はしておりましたが、剛らしく無事、満足して成功してホッとしています(*^^)v

松岡くんの心の声(剛さんには、勝てないな~)と感じているのでは??
  • posted by 仁子 
  • URL 
  • at 2007.01/16 15:18 
  • [編集]

★団毬さん★

だろ、だろ~www????
いい具合に見事な衰えっぷりですよね・・・。
「こんな祭りの国の王はいやだ」のコーナーみた~い(´▽`)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/16 20:59 
  • [編集]

★おはぎちゃん★

へぇー。テリーさん、ラジオでそんなこと言ってたんだぁ?
たいしたもんだ。
でもさ、テリーさんでなくても、剛のステージを初めて見た人たちは、きっと同じ感想を持っただろうね・・・。
言葉にするのは簡単だけど、一曲30分。その中でお客さんを自分の世界に引き込めるって、本当にすごいと思うよね!
しかも、今回はアウェイだし。寛斎さんに対してのプレッシャーもかなりあったと思うしね。

おはぎちゃんの反省は、みんな共通の反省だわ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/16 21:06 
  • [編集]

★仁子ちゃん★

剛はやってくれるとは思ってたけど、正直ここまでファン以外の人の心をつかめるとは驚きです。

松岡くん、剛と同じステージに立てて、それだけのパワーを目の当たりにできただけでも幸せ者さ~!
きっとかなりの衝撃だったはずだから。
この経験が、今後の彼の活動にも活かされるといいですね。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/16 21:10 
  • [編集]

意外と新鮮に嬉しかったのが

猪木の生イチニイサンダ~!初体験してきましたよ。

アイルケついに上映か~新聞で途中からついついみてしまう小説でした。え?寺島しのぶ?
なんか髪型が爆発していてショックー
ハセキョンの織部検事、似合っていそうです。え?そんなに話題を広げる参照じゃない?
R指定なのかな。
  • posted by 兵一郎 
  • URL 
  • at 2007.01/17 00:43 
  • [編集]

★兵さま★

もしや?と思ったけど、やっぱりあったのね・・・イチ、ニィ、サン・ダァーッ!!めったに出来ない体験ですから、一回くらいはよろしいかも知れないねw。
生ビンタは勘弁してほしいけどさ。

愛ルケって言えばさ~、会社のオバタマ達はその話題でモチキリだよ。最近のオバタマ達はすごいな。
男が下向いちゃうくらい、シモネタ炸裂ですよ。
今日は残業もしないで、そそくさと「愛ルケ」鑑賞ツアーに行っちまったわよ~('A`)
明日が思いやられる・・・・。

寺島しのぶの髪型が爆発か・・・そんなに激しいのかしら~
ヽ(*゚O゚)ノ オヨヨ~
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/17 21:17 
  • [編集]

行ってきました

 僕も行ってきました。。
確かに、すごかったかもです。カリスマナガブチって感じでしょうか?(笑)
 スポーツ新聞は買ってないのですが、相変わらず、カッコイイ事、書きますね!^^
 今回で、女性ファンが増えたかもです。
 
  • posted by stay 
  • URL 
  • at 2007.01/18 21:21 
  • [編集]

★stayさん★

カリスマ長渕かぁ・・・・・そう呼ばれた時代もありましたねえ。
あの頃の剛、好きだな~。
そうですね、また女性ファンが増えたかな?

剛のセリフはもちろんカッコイイけど、それは人間としての本質が伴っているから、言葉の重みも違ってくるんだよね。
そんなかっこいい大人になりたいですね。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/19 22:59 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。