「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きなタイプ

どうも。今日は大寒ってことで、千葉・神奈川でも初雪が観測されたらしいですねぇ~。

さて、季節のご挨拶はここらへんで切り上げて、なぜか今日はワタシの好きな男性像についての考察を繰り広げたいと思いますよ。

まず、価値観が似ていて、尊敬できることは第一条件として、
 
人間としてスケールの大きい人がいいです。
・小さい事にウダウダ言わない。
・笑い飛ばせる器のでっかい人。
・何か可能性を感じさせる人。 



あと、よく「指が長くてキレイな手の人が好き」っていう女性が多いけど、あたしはゴメンだわ。
ごっつくてデカクて、男らしい手の人がいいな~。


意外なことに面食いじゃないのよ。
見た目はほとんど気にしないのよね。
でもどちらかと言えば、細い人よりは筋肉質でがっちりした人の方がいいかな~。


総合的に言うと、この人は、例えどんな状況でも生きていけるだろうと思える、生命力を感じさせる人かな。
要するに、魚をたくさん持った男より、一本の釣り竿を持った男がいいってことだ。

あれ?釣りバカの浜ちゃんじゃネ? 

釣りバカ日誌公式サイト



おまいらのタイプもケチケチしないで言ってみ? 
別に減るもんじゃあるまいし。

今日のラッキーポイント:好きなタイプを誰かに話すと、隣のオバサンが多めに作った肉じゃがを届けてくれるでしょう(・∀・)エヘ

Comment

NoTitle

大事をなそうとして、力を与えてほしいと神に求めたのに
慎み深く従順であるようにと、弱さを授かった

より偉大なことができるように、健康を求めたのに
よりよきことができるようにと、病弱を与えられた

幸せになろうとして、富を求めたのに
賢明であるようにと、貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして、成功を求めたのに
得意にならないようにと、失敗を授かった

人生を享楽しようと、あらゆるものを求めたのに
あらゆることを喜べるようにと、命を授かった

求めたものは一つとして与えられなかったが
願いは全て聞き届けられた

神の意にそわぬ者であるにもかかわらず
心の中の言い表せない祈りはすべてかなえられた

私はあらゆる人生の中でもっとも豊かに祝福されたのだ

  • posted by 檸檬 
  • URL 
  • at 2007.01/20 22:00 
  • [編集]

理想と現実

肉じゃが欲しさに語ってみます。

好きなタイプは、線が細くて体育会系よりは文系の人。
物知りで知的でユーモアがあって、広い心で包んでくれるような人。

と、思っていたのですが。

最近気付いたのですが、どうやらわたしは
デブ専らしいのですよ。
太った人を見ると、お腹に触りたくて触りたくて仕様がない。
線が細くて、銀ブチ眼鏡でゴホゴホと咳をして結核になりそうな人が好きなはずなのに、
脂肪の乗った丸々としたお腹を撫でたくて仕方がない。

何なんでしょうか、一体これは。

ちなみに、夫のお腹はウォーターベッドのようにタプタプとしていて
とっても癒されますです、ハイ。
  • posted by 木蓮 
  • URL 
  • at 2007.01/21 01:44 
  • [編集]

★檸檬タン★

神は、例えそれがどんな状態であろうと、その時の自分に一番ふさわしい物を授けてくれているということだな・・・。
理想のタイプ・・・・とか考察してる場合じゃねーんだよな。
神から授かった物を受け入れて感謝するのが先だな。
とりあえず自分自身を何とかしろ!って話だ。
あ~あ、自分のちっちゃさが身に染みるなぁ。

檸檬タン。あんたって、やっぱすごいわ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/21 10:14 
  • [編集]

★木蓮さん★

そうですか、デブ専に気付きましたか。
あたしもねぇ、一昔前までの理想は、細くて芸術化肌でインテリチックな感じの人が好みだと思ってたんですよ。
繊細で壊れてしまいそうな人が好きだと思ってた(笑)

だけど、現実に自分に一番ぴったり合う人って、全然違うんだなぁ~ってことが最近になってわかってきた。
知的で小難しい話をしてくれる人は好きなんだけど、きっと一緒にいて自分が自分らしく入れるのは、別のタイプだな・・・ってさ。
やっぱり壊れちゃイカン!どんな苦難も蹴散らかして、強くたくましく生きられる人でなければ・・・!

自分が自分でいられなければ、疲れちゃうんだよね~。
(だから二枚目は苦手なのだよ。('A`) )
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/21 10:22 
  • [編集]

NoTitle

九州の熊本にその名も「レンゲ院」という、内観もやっている寺があるそうな。
http://www.uproad.ne.jp/rengein/main.html

まさにレンゲたんに縁がありそうな寺だね(笑)
そこのメルマガ「幸福ニュース」にこんな話がありました。
最近話題の小林正観氏の著書の引用。

>宇宙の二重構造、裏返し構造・・・宇宙の仕組みは、「『執着』しないと、その望みは叶うことがある」ということです。『執着』があると全然叶いません。執着すればするほど、手にいらなくなるどころか、反対の現象が迫ってくるという構造になっています。「こうなったら嬉しい、楽しい、幸せ」と思うのはかまわないけれど、「そうでなきゃいやだ、ダメ、ねばならない」と思った瞬間に、そうならなくなる。宇宙は二重構造。求めたものと反対のものが与えられる。与えると与えられる。
http://www.uproad.ne.jp/rengein/koufuku/koufuku.339.html
http://www.uproad.ne.jp/rengein/koufuku/koufuku.340.html

強く求めすぎると、その正反対のモノがプレゼントされる…それが神様の愛なんだって。
それが前に貼った通称「無名戦士の詩」
http://blogs.yahoo.co.jp/pxi00152/44786687.html

「こんな男性がいい!」と執着してると、それと正反対の男性が現れる。
で、何故か、その男性と恋愛してしまう(笑)
この時、脳内には「ヘナモン」という物質が分泌される…とは斎藤一人さんの説。
http://kodomo.eek.jp/book/book3/1.htm

もう一度まとめると…。
①求めすぎると正反対のモノが与えられる。
②投げかけたモノと同様のモノが与えられる。

これが「宇宙の二重構造(裏返し構造)」だそうです。
で、①でも②でも、オールOK!
両方とも神様の愛だから(笑)

…でも、どうせなら②の法則を活用したいね。
そして、それに氣づく為に①の修行が必要なんだよね。
そして自分が変わらなきゃ(*^_^*)
宇宙って精妙に出来てるな~。
  • posted by 檸檬 
  • URL 
  • at 2007.01/21 11:39 
  • [編集]

★檸檬タン★

檸檬タン、ありがとう。うん、レンゲ院は本当に最高だ。
貼ってもらったヤツは、全部真剣に読みましたよ。
好き好き、レンゲ院♪
ついでにメルマガも登録してしまったワタシですよ♪

あぁ、素晴らしいよ・・・。
これぞ、ワタシの思い描く人間像であります。
人生は投げかけた物が返って来る。
投げかけない物は返らない。

今日はこの言葉を手帳に記しておくことにします。


「否定的な言葉を使わない」ってのは、実は今月のワタシの目標として書いてあったりしてまして、ますますやる気がわいてきましたよ。
このところ、妙に元気だったのはそのせいかしら?なんて思いましたが、この自惚れはいけないんだわね (´・ω・`)

究極の損得勘定の考え方は大変ワタシ好みでした。

檸檬タン、アナタ実に向上心がある人だねぇ・・・。
そんな檸檬タンを見習わせて頂いて、ワタシも精進して参りまーす。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/21 21:13 
  • [編集]

あっしは

一緒にいて疲れない人

これしかありません。
楽しい時はムチャクチャ楽しいけど、喧嘩もするってのはパス。

日頃ストレスを溜めているのに、さらに溜めたくないですよ~。
  • posted by 団毬 
  • URL 
  • at 2007.01/21 22:17 
  • [編集]

NoTitle

ちなみにアチキはレンゲたんのタイプとは正反対の男です。
一言でいうと「ヤサ男」です。
ヘナモンが出てきたでしょ?(笑)
どうです?
いっそアチキと修行しませんか?
いい修行になるよ~(*^_^*)


  • posted by 檸檬 
  • URL 
  • at 2007.01/21 22:49 
  • [編集]

理想のタイプ

こんばんわ、レンゲ様

記事を見させていただく限り、レンゲ様の好きなタイプは漁師の人かなあと想像してしまいました。
アッシのタイプは、う~ん・・・前の記事のコメントの題名で書いた漫画がんばれ元気に出てくる芦川先生か。まあ、好きになればどうにでもなると私は思います。
  • posted by kenjipunkrock 
  • URL 
  • at 2007.01/21 23:33 
  • [編集]

好きなタイプか~

>意外なことに面食いじゃないのよ。
あら~ 残念だなぁ 俺ってほら「美男子」じゃん^^;

まず、スルメみたいな人がいいね
噛めば噛むほど味があって飽きない人w
1年2年でなくずーと傍にいるわけだしね
性格的に裏表の無い人もいいな
それと、美人がいいな
頭がいい人もいいな
スタイルいい人もいいしなぁ
それと、、、それと・・・・--;

でも、タイプってことで縛ってしまうと縁を逃しそうだw
横にいてホッとする人なら誰でもいいわ~ 爆

ぁ、俺既婚者だった・・・ガクッ
  • posted by おやじ 
  • URL 
  • at 2007.01/22 20:32 
  • [編集]

★団毬さん★

昔はさぁ~、好きな人の前では気取っちゃったりしたもんだけどさ、もうこの年になると、「素」でいられる人がいいですねぇ。
結局自分をつくろってると、疲れて長続きしないのよねぇ~。

そーそー。気分の差が激しい人も付き合いづらいよね・・・。
一緒にいて疲れないのは大事よねー。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/22 21:03 
  • [編集]

★ kenjipunkrockさん★

アラッ!釣りキチじゃなくて、漁師かしら!?
確かに大間のマグロに賭ける男達シリーズは嫌いじゃないけどw。
だけど、漁師の妻はつとまりそうもないわ~ ( ´_ゝ`)

>好きになればどうにでもなる
意外と、そんなものかもしれないですね。
こんな人、これまで自分の好みじゃなかったのに・・・って人を好きになってしまったりするもんですよね。
恋愛って不思議ですねえー。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/22 21:08 
  • [編集]

★檸檬タン★

おほほ♪ おっしゃる通り、やさ男タイプには、妙にヘナモンが出まくっちまうのよネ・・・。
ゲージツ家とか文系の知的な香りに確かに弱いのよ~。
でもそれがかっこ良過ぎて、好きだけど、きっとワタシはノビノビできないな・・・って最近気付いたわけよ。
だから、自分に合うのは多分浜ちゃんタイプなのだろうと覚醒したわけです。

檸檬タンの好みはわかりませんけど、恐らくアタシも正反対と見ましたよ。
檸檬タンとなら、きっとスゴイ凄まじい修行ができそうだね。
「愛ルケ」も真っ青な最後を迎えられそうww。(;゚д゚)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/22 21:17 
  • [編集]

★おやじ殿★

>スルメみたいな人
このセリフを見て、常に「俺ってスルメみたいだべ?」と言ってるヤツを思い出したよww。

性格に裏表がなくて、美人で、頭が良くて、スタイルが良い人が好みですって?
ヤーダ~、おやじ殿ったら!
それって、丸っきりあたしの事じゃな~い♪(*^ー^)ノ
はっきりそう言えばいいのに。

出会うのが少し遅すぎたわねぇ~。('A`)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/22 21:22 
  • [編集]

NoTitle

こうして拝見してると、“好むタイプ”からレンゲちゃんの人柄がうかがえますねぇ。
ゲージツ家より職人好きな、山の手より下町っこ気質な、そんなお人なんすかねぇ。
  • posted by おはぎ 
  • URL 
  • at 2007.01/23 01:39 
  • [編集]

好きなタイプ♪

タイプって実は無いんです。
その時電撃走った人をすきになるので・・・・
電撃なんか走っちゃったらその人の
こういうしっかりした考えするんだぁv-238
あ、顔のわりにかわいい手v-238
得意げなとき鼻穴ふんふんふくらますんだv-238
・・・おならはヤメテ・・・・でも飾らないまっすぐなトコロ好きだなぁv-238
とか。とか
わ~い♪アホアホですわv-10
  • posted by えびえび 
  • URL 
  • at 2007.01/23 20:56 
  • [編集]

★おはぎちゃん★

そぉーねぇ~。
理想ではゲージツ家なんかと釣り合うと嬉しいんだけど♪
無口な彼が焼いた器や花瓶に、ワタシの作った料理やお花が・・・なーんてステキだわねぇ♪(*´Д`)

でもしょせん、義理と人情の下町育ち・・・・。
程遠いんだわな~。似合わないんだわな~。
やっぱりアタシには、「てやんでぇ~」なオヤジがお似合いなんだわさ!!
でも、口より先に手が出る人はいけませんっ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/23 21:21 
  • [編集]

★えびちゃん★

あらら~。出ちゃったよ、おのろけが~。  ゚(゚´Д`゚)゚。
・顔のわりに(・・・かどうかは知らないけど)かわいい手?
・鼻穴フンフン?
あっそ。
これって、そのまんま、おたくの旦那ジャネ??
電撃走っちゃっただと????
飾らないまっすぐなところが好きだと???
はいはい。( ´_ゝ`)ノ わかりましたよ。
ハートマーク、いっぱいつけちゃって、こっちが照れるっちゅーの。


結婚しても、そんだけ好きでいられるなんて、結婚願望のないワタシでもちょっぴり羨ましいっすよ。(*´Д`)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.01/23 21:29 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。