「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日の重み

テレ朝「母子病棟~壮絶なる愛と別れの記録」ご覧になりましたか?
のんきに恵方巻きとか食ってる場合じゃないわよっ。
ワタシはこういうのに弱くてねぇ。目が腫れてしまいましたよ・・・。
ホンットに「生きる」ってことについて、考えさせられたなぁ。

 
先天的表皮水泡症という難病で、ちょっとの刺激で皮がむけて水ぶくれができてしまう雄太くん(3歳)と、それを針で潰して水を抜くお母さん。
寝ている間にも体中の水ぶくれが潰れ、布団は血だらけになる。
それでも感染症を防ぐため、ガーゼ交換と入浴もかかせないそうだけど、その痛みは想像を絶するものだろう。
彼は四六時中痛みがない生活を知らないのです。
それでも小さな身体で少しずつ、少しずつ、色んな事に挑戦し、頑張って生きています。


急性リンパ性白血病の丈一郎君(8歳)。
お母さんが記録した478日の闘病日記とビデオは壮絶でした。
ようやく骨髄移植にこぎつけたものの、拒絶反応や抗がん剤の副作用に襲われる。
それでも必死に母や妹を思いやる姿がいじらしくて、泣かされました。
妹が面会から帰るとき、「大きくなったら赤ちゃんを産まなきゃいけないんだから、泣かないでね・・・お勉強も頑張ってね」と、優しく声をかける。
この時の丈君に、自分の未来がどう映っていたのかはわかりません。

何ヶ月にもわたる絶食に、「食べたい!食べたい!」と涙で訴えた丈君でしたが、しばらくすると「早く退院したい。だから頑張る」と言って笑顔を見せました。

死の2日前。突然漢字の勉強を始める。
みんなに手紙を書きたいから・・・。
最後まで生きる事をあきらめず、周りへの感謝の気持と、愛情と笑顔をふりまいて旅立って行った丈くん。



こういった子供たちやお母さんを見ると、本当に自分はぬるま湯に浸かっていることを思い知らされます。
彼らには、今日一日を無事に生きられたことの幸せが、とてつもなく大きなものだと思います。
「今日一日を生ききる」ということの重みを改めて感じましたよ。
まだまだ人生、修行が足りないです・・・。


・・・ってことで早速修行だ。
飯田史彦「生きがいの本質」
今から読みま~す( ´_ゝ`)ノ

ikigaino....jpg

Comment

NoTitle

『マトリックス』など、どーでもよくなりますね。
明日を生きることだけで精一杯・・。
修行の毎日ですね。
  • posted by おはぎ 
  • URL 
  • at 2007.02/03 23:03 
  • [編集]

番組みたよ^^

やっぱ人は強いな 優しいな って思わせてくれた
希望をもつってことは、凄いね~
「愛」というものを感じさせてもらった気がするよ
  • posted by おやじ 
  • URL 
  • at 2007.02/03 23:13 
  • [編集]

NoTitle

あ、偶然。
今、手元に飯田史彦の「生きがいの真実」があるよ。
http://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F-%E9%A3%AF%E7%94%B0-%E5%8F%B2%E5%BD%A6/dp/4569627579

図書館で借りてきた本。
読みやすかったよ。
対話形式で。
明日、今日返しに行かなきゃ…。
いや~檸檬たんとは趣味が重なるは…。
  • posted by 檸檬 
  • URL 
  • at 2007.02/04 05:13 
  • [編集]

★おはぎちゃん★

おはようー。今日も無事に生きています・・・。
ワタシもマトリックスはどうでもよかった。

今日も平和な朝を迎えられたことを、感謝しなければいけませんね。
小さな事にとらわれて、不平不満をためこんでる大人たちの中にも、この子達の生き方を見て、心の持ち方を考え直す人も多いのではないかなぁ・・・。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.02/04 08:46 
  • [編集]

★おやじ殿★

風邪の具合はどうですか~。
ダウンしながらも番組はやはり見てたのね~(・∀・)

子供って本当に計り知れないほどの、純粋なパワーを持ったすごい生き物だね。
子供こそ、本来の人間のあるべき姿かもしれないな。
いろんなこだわりがなくて、ただシンプルな命と生への渇望。
その中にも真の愛情があって、本当に素晴らしかったよね。

元気もらって、早くおやじ殿も風邪を治してね!
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.02/04 08:52 
  • [編集]

★檸檬タン★

あら、本当に~?(;゚д゚)
ワタシもふらーっと寄ったブックオフで買ったんだ。105円でw。
以前から飯田史彦の「生きがいの創造」を読みたかったのですが、今回はみつからず、こっちを購入しました。
「生きがい・・・」シリーズって、「生きがいの本質」、「生きがいのマネジメント」、そしてこの「生きがいの本質」の3部作じゃなかったの~??
シリーズ3部作、感動の完結編!って帯に書いてあるぞ~。


今、なか見検索でちらっと読んでみたけど、なかなか興味深いね。「本質」の方も対話形式ではないけど、非常に読みやすいよ。

ホント、檸檬タンとは趣味が重なるわねぇ~。(*´Д`)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.02/04 09:02 
  • [編集]

NoTitle

なんだよ。
俺もさっきブックオフに寄ったよ。
小林正観の「宇宙を見方にする方程式」
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%82%92%E5%91%B3%E6%96%B9%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E7%A8%8B%E5%BC%8F-%E5%B0%8F%E6%9E%97-%E6%AD%A3%E8%A6%B3/dp/4884747410
と、「楽しい人生を生きる宇宙法則 」を買ったよ。
http://www.amazon.co.jp/%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%84%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%B3%95%E5%89%87-%E5%B0%8F%E6%9E%97-%E6%AD%A3%E8%A6%B3/dp/product-description/406213487X

…あと図書館で6冊借りた…。
合計8冊。
本読むヒマが無いよ。
  • posted by 檸檬 
  • URL 
  • at 2007.02/04 22:45 
  • [編集]

★檸檬タン★

「楽しい人生を生きる宇宙法則」、いいねぇ。
ちょっとソソラレル。
ちなみに、アタイはこれも買ったよ。
同じく105円で。
http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E3%81%AF%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E2%80%95%E5%A4%A7%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88-%E9%AB%98%E6%A9%8B-%E5%92%8C%E5%B7%B3/dp/4883202348/sr=1-1/qid=1170677583/ref=sr_1_1/249-3637959-1227500?ie=UTF8&s=books

本読むヒマが無いよ。
↑これが相当おかしくて、どツボにはまって涙目だよ。
( ゚,_ゝ゚)ププッ( ゚,_ゝ゚)ププッ( ゚,_ゝ゚)ププッ
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.02/05 21:15 
  • [編集]

私は今つらいです

レンゲさんへ お久しぶりです! 
2/2の診察で私の病気は治らないと言われ、薬もない、とハッキリ言われ、ショック以上のものを感じています。
一番つらい事は剛のライブにこれからは、行けないと言う事です(ーー;)あれから私は毎日泣いています。泣いても仕方ないのに。。。唯一の楽しみまで奪う難病に悔しいよ!!

暗いコメントでごめんね<(_ _)>
  • posted by 仁子 
  • URL 
  • at 2007.02/06 03:10 
  • [編集]

★仁子ちゃん★

お久しぶりです。胃の具合はどうですか。

そうだったんですか・・・。
それは言葉にできないくらい辛いよね。
どんな慰めを言っても、今の仁子ちゃんの気持を癒す言葉はないと思います。
だから、今は何も言わないよ・・・。
泣きたい時、思いっきり泣くのもいいと思う。

「人生の本質」は、仁子ちゃんにこそ、是非お勧めしたい。
人生において、病気になることやハンディキャップをもつことの意味も、とても納得できたから。

きっといつかまた、笑顔で会いましょう!(^^)ノ
早くその日が来ますように。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.02/06 21:39 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。