「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長渕剛★朝青龍のサミットの件

ニューアルバムの録音も順調なご様子の 我らが人生の漁船ソナー 長渕剛でありますが、このほど横綱 朝青龍が訪問し、剛との対談が実現したとのことでございます。
はっけよいよい♪

それでは例によって スポーツ放置へ、 飛んでどすこ~い。

つーか横綱、アンタもドーム行ってたのね・・・?

今さらだけど、八百長疑惑の際、
剛が 「雑音を気にするなとメールまでしていたらしいですねえ。 
注:ただし剛が絵文字を使ったかどうかは不明 (・∀・)      

なんだか今度はモンゴルに行きそうな気配ムンムンなんだけど。
相撲も別に興味ないんですが、ソナーがそっち示したら、船もそっち行くしかないじゃんか。
あー、これから相撲見なくちゃ~。

さて、この対談の中でワタシがもっとも惹かれたのはここ。
 
横綱は命を懸けているんだよ。頂点に立てるかどうかはその意識があるかないか。本当はどんな仕事をしていても誰もが命を懸けなければいけない。


何度も何度もここ、読み返しちまったわよ。
確かに相撲ってのは、一瞬の勝負。
そのために一年稽古してきて、何秒間で決まってしまう世界で、
やっぱり己に勝つ精神力がなければ、相手に勝てるはずはない。

それは相撲に限らず、どんな仕事でも勉強においても、人間関係だってそうだね。
全身全霊でぶつかって、はじめて納得の行く結果をもたらすものだと思います。そして例え良い結果にならなくても、本気で取り組めば自分自身で納得できるってもんですよね。
 

・・・それよりなんだって?今度はモンゴルか??
モンゴルへの旅は、こちらで~す

東京発着 278,000でございまーす。ヾ(´ё`)ノグワァグワァ  

Comment

NoTitle

仕事って、楽しくやればいいんだよ。
仕事って、人間関係とワークに分かれるけど、人間関係は「愛」。
ワークは「美」だけを考えていればいいんだよ。
笑顔と感謝で人に応接する…これが愛。
そして爪先までの美意識…これが美。
この2つがあれば、仕事ってうまくいくよ。
それが「念」…つまり「今の心」って事。
剛って、よく「勇気!勇気!」って言うけど、「勇気」なんて要らないんだよ。
だって「勇気」って、恐れがあって、その恐れを乗り越える為の言葉なんだもん。
でも、その恐れが嘘なんだよ。
愛があればいいんだよ。
だって愛があれば、怖れって消えちゃうんだもん。
子供は「勇気」なんて持ってないよ。
だって要らないんだから(笑)
思い出そうよ。

仕事に命をかける必要なんかさらさら無いよ。
これは言える。
冗談じゃないよ。
なんで仕事に命をかけなきゃなんないの(笑)
  • posted by 檸檬 
  • URL 
  • at 2007.02/17 22:27 
  • [編集]

NoTitle

「勇気」と「努力」って地獄の言葉だよ。
もう何十年も唱え続けて…。
…そんな言葉、信じちゃいけない。

「愛」があれば、「勇気」なんかいらなくなるの。
「感謝」があれば、「努力」なんかいらなくなるの。

本当にそうです。
まともな話をしてます。
  • posted by 檸檬 
  • URL 
  • at 2007.02/17 22:31 
  • [編集]

NoTitle

「努力」ってのは、「現状への不平不満」から産み出される言葉なの。
こんな素晴らしい星に生まれて、こんな素晴らしい国に生まれて…。
感謝が足りないの。

「努」って、「奴隷の力」って書くんだよ。
地獄の文字です。
こんな文字、信じちゃいけない。

夢に向かうなら、「奴隷の力」なんて要らない。
ウキウキしてスキップして行けばいいの。
道程がつらかったとしたら、それは「夢」じゃない。
単なる逃避なんだよね。

本当にそうです。
  • posted by 檸檬 
  • URL 
  • at 2007.02/17 22:41 
  • [編集]

NoTitle

順調にレコーディングしてるんですね。どんな言霊たちが生まれていることやら・・ですね。

横山剣ちゃんじゃないけど、「やるときゃやらなきゃダメなのよ・・」ってな感じで、その時だけは、もう・・全身がドロドロに溶けちゃうくらいに一心不乱に“命”を懸けて自ら動かないと、周りの人たちは付いてきてくれないし、人の心には響かないですよね!。人の心を打ち振わす表現者はみんなそうしてる。
確かに、私たち一般人にも言えることかもしれませんね。

朝小龍『長渕さんの曲は、寂しい時に肩を組んでくれる友達のよう・・、』

剛の「お相撲初観戦」と「朝稽古見学」っての、ちょっと注目ですね。









  • posted by おはぎ 
  • URL 
  • at 2007.02/18 01:32 
  • [編集]

格闘技も見て清原みて相撲見てかぁ

 お、どんどん 兄さん になって、世界中のレンゲストに「姐さん」じゃなくて「レンゲ兄さん」と呼ばれるようになってください。

 そのための知識の供給という名の協力は惜しみませんが、タイに性転換手術に行く費用については一切捻出いたしませんのであらかじめご了承願います。

 
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2007.02/18 05:42 
  • [編集]

★檸檬タン★

檸檬タンは本当に立派な思想の持ち主だね。
実際に誰もがそのように生きられたら、どんなにいいかな。
檸檬タンが心からそう思い、実践して生活に活かしてるのだとしたら、不平不満のない素晴らしい人生なんだろうと思います。

だけど人って弱いものでさ~、日々「恐れ」もあるし「不平不満」も顔を出してしまうものなんじゃないかな・・・。
だからこそ、色んな本を読んだりこういった他人の言動に力をもらったり・・・そういう中で何かに気付いたりしながら自分の生き方を探していくんじゃないのかな・・・。


ワタシは「愛」があれば「勇気」や「努力」なんかいらないとは思わないよ。
「愛」のために「勇気」をもてることもあるし、「努力」って言葉も「一生懸命」って言葉も嫌いじゃない。

人生論ってさ、どれが正解かってことじゃないんじゃないかな。どういうものを選択していくかはその人のこれまでの人生や、理想などによって様々でいいんじゃないの~?

朝から語っちゃったな。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.02/18 08:53 
  • [編集]

★おはぎちゃん★

同感です。やるべき時はまずは自分が本気でやらないと、周りにも伝わらないし、人の心って動かない。
人の心を動かすって、テクニックじゃないと思うんだ。つたない言葉でも熱意があれば必ずそれは伝わるし、言葉が無くても真剣に本気で何かに取り組む姿に、人は感動したりするものだよね。
そこから自分も勇気をもらったり、頑張ろうと思えたりする。
今、勇気とか努力って、なんかダサイのかも知れないけど、そういうものに人は必ず心を動かされるものだと思うんだよね。
シラケタ生き方をするより、かっこ悪くてもアツイ生き方に憧れますね。

そのうち相撲中継で、剛の姿を探す事になるのかな~(・∀・)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.02/18 09:05 
  • [編集]

★丸ちゃん★

以前から思ってたんですけどねえ。
丸ちゃんは、なぜかワタシをどうしても性転換させたいようだですね(・∀・)
そのお気持はありがた~く頂いておきますけど、タイで性転換してオジサンになってムエタイとかやる気、さらさらないんで。

あー、でも実際どんどんオヤジ化してんなぁ~。
そのうち耳からへんな毛とか生えてこなきゃいいけど(´・ω・`)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.02/18 09:12 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。