「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊されてく恐怖・・・

このところ、体調不良でした。
寝坊なんてしたことないワタシが、目覚ましがなっても起きられないことが度々・・・。何度か遅刻しそうになりました。
体が鉛みたいに重い。
頭が痛い。
首から肩がぱんぱんに張って、そして背中、腰まですべてが痛い。
生理まで狂ってしまった。(まだまだ女盛りです!)
自分の頭がおかしいのではないか?と思ったりもするようになってきました。ヤバイです。

今まで自分だけで悩んでいたんだけど、色々わかってきました。
原因はモラルハラスメント(モラハラ)、これです。

今回色々調べていて初めてわかりました。

<ハラスメントの分類>
上司の職権の乱用によるパワーハラスメント
異性に対する性的なセクシャルハラスメント
自己愛人間による性格的なもので静かに進行するモラルハラスメント


clasification3.gif


ワタシの場合は上司でしかも女性なので、この図でいうところのCにあたります。


加害者のタイプ分析を見ると、ワタシの敵は明らかにこの自己愛性格型。

一緒にいると、自分が自分でなくなる感覚。
どうかしてしまったような気になってくる。
とにかく、何がなんだかわけがわからない。
ああ、もうだめだ・・・そんな気になってくる。


===壊れる・・・===


初めて、本気でこういう恐怖を覚えました。 

  (誰か、助けて)



こういう恐怖、感じたことありますか・・・・?

Comment

職場ではないけれど

同居生活は、そんな感じでした。
とにかく何をやっても「ダメだ。ダメだ」って言われる。
こんなやり方じゃダメだ。こんな出来じゃだめだ。
何にも出来ない、能力が劣っている。ものを知らない。
そんな風に考えるのはおかしい。

人生でこんなに自分を否定されたのって初めてだったので、
自分が間違ってるのか?わたしって、そんなにダメな人間なのか?って思って。
食べたものも吐いて、夜も眠れなくて、毎日泣いて、過呼吸で倒れて。
病院に行って、全部吐き出したらやっと楽になれた。

レンゲさんも、早く専門家に相談した方がいいです。
上司との関係とのことですが、そのお仕事はどうしても辞めたくないものでしょうか。
レンゲさんのキャリアにとって、どうしても必要なものであれば頑張り続けることも必要かもしれませんが、
もし職場を変わってもいいと思うのであれば、そういう人格障害の人からは、
なるべく距離をとって離れた方がいいと思うのです。
転職のススメ。
それが手っ取り早いんですけど。
  • posted by 木蓮 
  • URL 
  • at 2007.06/20 22:54 
  • [編集]

NoTitle

自分の悩みを言えるレンゲさんは、凄いと思います。
私は時間が経たないと言えません。

あまり、無理をするとストレスが溜まり大変な事になるので
自分の身体は、自分で守らないと<(_ _)>
壊れないで欲しい~。
  • posted by 仁子 
  • URL 
  • at 2007.06/21 00:11 
  • [編集]

なるほど

 すごくイヤでイヤで仕方が無くて、それでもその人より実力も権力も経験も無くて、それでもその場所が自分にとって大事な場所だからそこから逃げたくも無い という場面に直面したことはあります。
 
 できない事を鼻で笑うんですね。
 「なんだ、オマエ、こんなのもできないのか」って。
 で、私は私で
 「たかだかこんなモンできたからって、実践できなきゃクソの役にも立たねぇでや。バカじゃねぇの?」って心で思って睨んでる。

 相手とは最初からお互いが噛み合わないことを認識しているから話し合おうとも思わない。話すことすら汚らわしく、煩わしい。そこからはもう、毎日が葛藤なんですよね。
 「やめちゃいたい。でも逃げたと思われるのも癪にさわる」
 「否定したい。でも、自分のやり方に自信が無い」
 
 もっとも私の場合はうんと若い日の趣味の場での話でして、毎日顔を合わせるワケじゃなかったですからまだ気持ちの余裕がありましたし、自信が無いなりに自分の思うとおりの順序で先輩の言うようにやってみるようにしてそれなりに落ち着いてきたころ、先輩の職場の異動で不完全決着しましたけれど、それが職場となると全く次元が違う話ですよね。

 当時を思い出して、あの先輩が上司だったとして毎日顔を合わせることになると考えると、ホント、気持ち悪くなります。

 
 レンゲ姐さんにしてみれば「口ごたえ・反論することで、相手にも自分が感じているような不愉快な思いをさせてしまいそうだ」とか思っていることでしょう。 

 もし、時間を取れるのであればその上司の仕事への姿勢、言動、仕事を遂行する上での疑問点などを思いつくままに書き出してみて分類してゆっくり考えてみて、できる部分はブログアップしてみると良いかもしれません。

 誰の身の回りにも誰かに似たような人はいるもので、その相手の性格傾向がつかめると、もっと打ち解けた話ができるとおもうので。

 
 私たちは慰め言ってレンゲ姐さんの気分を幾分楽にはできるかも知れませんが、根本的解決を望むのであれば専門家の助力が必要だと思います。

 今の力だけで立ち向かうことだけが解決策じゃありませんから。
 立ち向かうなら、立ち向かうなりの武器(知識・知恵)を装備しないと同じこと繰り返しますからね。
 
 逃避 ではなくて 戦略的退去(兵力立て直しのための退去) は人生に必要だと思う私です。
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2007.06/21 06:19 
  • [編集]

そんなハラスメントがあるなんて・・・。

苦難の就職活動の末、ようやく希望の職を手にし、ここ一年ちょっとの間は本当にがむしゃらにやって来て、その結果がようやく実を結び、さらに次の段階へ前進してるレンゲちゃんの身に、そんなことが起きてるとは知りませんでした・・・。

心の中で笑い飛ばせないほど、重度なんですね・・。
その影響が身体に現れてるわけだから深刻ですよね。

昨夜ここに来てから、モラハラのこと考えてるけど、本当に難しい問題だね・・。

・・・また、来ます。

  • posted by おはぎ 
  • URL 
  • at 2007.06/21 20:03 
  • [編集]

そうなのか・・・

モラハラ
初めて説明を読みました。
日常的に行われているなんて
身体がSOS出しているんですね
レンゲ姐さん、自覚できてるならまだ救われますよ!
その医療機関に受診してまずは体力つけましょう!!
  • posted by えび 
  • URL 
  • at 2007.06/21 20:54 
  • [編集]

★木蓮さん★

そうだったんですか・・・。辛い思いをしましたね。

ワタシは幸い、まだ木蓮さんの感じたような苦しみまでは至っていないようです・・・。
吐く、過呼吸、眠れないということろまでは行ってませんが、逆にいくら寝ても寝れるくらい、朝起きるのが辛いです。
まだ心は大丈夫みたいですが、身体のほうに先に異常がきたようです。

仕事がそれほどキツイわけではないのに、何故こんなに疲れるんだろう・・・と思ってたんです。
頑張ってたんですが、自分が頑張ってどうにかなるものではなく、それで心と身体のバランスが壊れかけてるんでしょうね。

ものすごい暴言を吐かれるとかではないんだけど、とにかく「あり得ない」って感じで、常識が通用しないので、なんか頭がおかしくなりそうなんですよ。

専門家か・・・。そうですよねぇ・・・。
多分、彼女から離れれば100%元気になる自信はあります。

色々ありがとう。話してみてよかったです、
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.06/21 21:11 
  • [編集]

★仁子ちゃん★

いやいや、ワタシもずーっと言えなかったんです。
今の身体の症状と職場の悩みが一致しなかったというのもあるし、なんだかこれって、自分がダメなのかな・・・・っていうのがどこかにあって。

色々調べて、少しほっとしたというか・・・。
それでみんなに話してみる気にやっとなりました。

自分の身体は自分にしかわからないから、やっぱり自分で守らなきゃね!ストレスはコワイ。そして人もコワイ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.06/21 21:15 
  • [編集]

★丸ちゃん★

口答えや反論なんて、とてもじゃないけどできないよ。
その人が傷つくとか、そういう心配をしている次元じゃないんです。
上司の仕事への姿勢、言動、仕事を遂行する上での疑問点・・・・これが、すべてワタシとは価値観が合わないんです。

誰もいなくなると仕事をしない上、「こんな時はゆっくりしようよ~。しゃべろうよ」なんつって、引きずり込もうとする。
言動は開いた口が塞がらないくらいに、作り話やでっちあげ。
口を開けば人の悪口。 悪だくみ。

ちょっとここでは書けないような事実が多すぎ。
仕事上のことは、理不尽だと思いながらもすべてYESでやり通してきたつもりだけど、近ごろは召使い化してきました。
おまけにたくみに私生活にまで引きずり込もうとするようになってきて、耐えられなくなってきたよ・・・。

この人の生い立ちにもかなり問題があるので、簡単に解決できる問題じゃないみたい。

まぁ、いい勉強にはなりましたよ。こういう人が普通にいるってことも、「ワタシもこんな風になるんだ」ってこともわかったし。
自分でも驚いたけどね。
ありがとう。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.06/21 21:26 
  • [編集]

★おはぎちゃん★

真剣に聞いてくれて、本当にありがたいです・・・。

おはぎちゃんの言うように、自分が頑張ってきた分だけ、
余計に身体への反応が大きかったのかもしれないです。
心が参る前に、身体が限界になってきて、初めてこういうことか・・・とわかりました。

どこの職場にも嫌な人の一人や二人いるもんだし、職場で仲良しこよしをやるつもりもないから、嫌味や孤独には耐えられると思ってきたつもりでしたが、今の彼女には、底知れぬ恐怖を感じてしまっています・・・・。
二人になると、妙に優しくなって親密な話などを始めたかと思うと、一時間後にはまるっきり別の態度。
「あの人、アンタを嫌ってるよ」なんて言ってきて、先方にも同じこと言って、ワタシと近づけないように裏工作したり。

大人の世界でこういうことがあるなんて、知らなかった自分が甘いのか、これまで運が良かっただけなのか。

身体の不調の段階で気付いたからまだ早いのかな。
きっとこのまま気付かないでいると、鬱病とかになっちゃうんだろうね。


ワタシももっと考えなくっちゃ・・・。
少し前は、本当に頑張ってた分だけ希望を失った感じというか、挫折感でいっぱいでした。
でも今は少しふっきれて、まだまだ前に進まなきゃ!って感じだから大丈夫。
そんなに落ち込んではいませんので、ご安心下さいね。

本当にありがとね♪話してよかったです。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.06/21 21:37 
  • [編集]

ナンボノモンジャイ?

最近、私も頭から首背中がパンパンで重いのですが・・おっと私の場合は単なる草むしりの腰痛と日射病のようです。体はきついですが心は元気、なかなか両方楽な仕事はありませんね。

相当な精神疲労のようですが、愛しきTワールドに身を委ねてもダメですか?そんなもんじゃないと、う~ん困りました。
翻して私の場合に当てはめてみますと・・4年前・・ココでいうパワハラとかモラハラなんかの類の渦中に居たのかと思います。でまあ、ある意味その環境から”退去”して道を変更して行ってみたらその4年前の苦痛が「アホみたい」という状況であります。

でもまあ今は、新たにまた別の課題が山積みで・・けどレンゲさん、壊れたんじゃショウガねーでしょ。体にそれだけサインが出ているんじゃ、即対応しなきゃよー、壊れたんじゃショーガネっぺ!
  • posted by 兵一郎 
  • URL 
  • at 2007.06/21 21:42 
  • [編集]

★えびちゃん★

そうだね。ほんと、身体のSOSかもしれないです。
体力をつけるべきなのか精神力なのか、よくわかんないけど、とにかく今はとっても疲れるんだ。

でも、モラハラだと確信した時、少し楽になった気がしました。
寝ても休んでも疲れがとれなくて、なんでこんなに不調なんだろう・・・って悩んでたから。

実はここに書けないような症状が出て、それで怖くなって、色々と調べてたの。

何とか解決しなくちゃね。
本当にありがとう。でも絶対に心は壊されないから。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.06/21 21:45 
  • [編集]

★兵さま★

草むしりかいっ。そりゃパンパンするわな。アツイのにご苦労!
身体はきついが心は元気! あ~それそれ♪
それが理想だよ。少し前までは確実にそうだったのに(泣)。

しかし、兵さまも経験ありですか・・・。
そうだなぁ。確かに壊れちゃしょうがねーよな。
そっか。道は無限にあるってことを、思い出したよ。

兵さまのは若干おかしな茨城弁ですが・・・
うん。壊れたんじゃ~しゃぁねぇーべな!

人生って、本当にわかんないもんですよねえ・・・。
少し前のワタシは、何も悩みがないのが悩みだったのに。
友達に話しても信じないのか、深刻に受け取らないので、つい「ね、ね、ありえねーべ!?」
「ありえねー(爆)笑える~」とかお笑いになっちゃうんですよ(泣)

ここで話して良かったです。参考になりました。ありがとです。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.06/21 21:57 
  • [編集]

私は勝手なので・・・

こうなりそうになったらその場から離れます。

仕事なら辞めるというコトですね。

自分を壊しても会社は何もしてくれないし、壊した方も何もしてくれない。

自分の身は自分で守るしかないと思っています。

わがままと言われようが、協調性がないと言われようが、自分は自分の信じる道を進んで、それでだめなら仕方がないです。

人のために頑張っていても、こんな風に報われない経験を何度もしたらそう思うようになりました。


こういった問題は「基準が相手」だから自分を変えようとしても無理なんですよね。相手の基準なんてその場その場で変わりますし、無理に自分を変えちゃうから自分が壊れちゃいます。

私の知り合いもモラハラで悩んでいて病院に行きましたが、真面目で頑張りやさんほどなりやすいようですね。

自分が壊れてまでやり遂げたいならやった方が良いですが、そうじゃなければ環境を変えるのも良いと思いますよ。

それは逃げるわけでもないし、負けたわけでもないですから。
  • posted by 団毬 
  • URL 
  • at 2007.06/21 22:20 
  • [編集]

そう、この辺がね。

>この人の生い立ちにもかなり問題があるので、簡単に解決できる問題じゃないみたい。

 どうでも良い話だもの。
 相手の過去に遡って相手を変えれるワケじゃないですからね。

 その上司さんから見ればレンゲ姐さんは「有能で使いやすい部下」なのでしょうね。
 だって、自分がだらしなくてもその課を支えてくれるのですから。

 ・・・ってことはほら、一生懸命やればやるほどドツボ。相手の思うツボ。

 今まで運が良くて、部下に真面目なのが多くてそういう人たちの力を使い捨てしながら出世して来たその上司、上司がだらしない分、部下は「私がやらなきゃ」という思いで身を削るほどその上司の評価につながるし・・・ というやりきれない矛盾。
 
 そのモヤモヤが原因では無いでしょうか?

 直接的にその上司への憎悪・嫌悪もあるでしょうけれど。

 
 戦略的撤退を選択肢に加えた上で、もしレンゲ姐さんが「今の職場でもう少しやるべき事がある」と思うのであれば、何ができるかと言えば、その上司以外の職場の同僚の方々とお話してみる必要があると感じます。


 派閥とかそういうくだらない事じゃなくて、当然その上司に尻尾振る人もいれば、反感・疑問を少なからず持っている人もいるはずで、仕事に対する姿勢がレンゲ姐さんと似通った人がきっといると思うのです。
 
 そういう人を見つけたら今の身体的状態は、それだけで改善されていくと思いますし、ともすれば点と点だったものが線になり、仕事も改善されて行くかもしれません。

 ひとりで立ち向かわなくても良いんですよ。 

 まあ、その辺に一縷の光明を見出せなくもない(笑)というくらいの気持ちで頭の隅にでも置いておいてください~。
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2007.06/22 04:29 
  • [編集]

★団毬さん★

おっしゃる通りですよね・・・。
理屈はわかっていても、同僚とか下のものならどうにでもなるんだけど、今の立場では;自分が合わせる以外どうしようもなくて。だからおかしくなるんですよね。
自分でもわかります。

>自分は自分の信じる道を進んで、それでだめなら仕方がないです。

そうですよね。自分が正しいと思う価値観を変えるのは、頑張っても無意味ですね。

お友達、モラハラで病院か・・・。
なんだか身につまされるな。

あ。団毬さんが復活してくれたら、かなり元気になるかもしれないデ~ス!!(・∀・)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.06/22 22:03 
  • [編集]

★丸ちゃん★

ちょっと違うのは、彼女は 部下が有能であっては困ると思っているという点です。
例えば私ができることも、「他には出来ない事にしておけ」とか、当然そこは気を利かせてやるべきことも、「あの人に言われるまでやるな」という具合。
お茶の出し方にいたるまで、「そんなに丁寧に出さなくて言い」
と、とにかく使えない人間として見せたいわけです。だから、人がたくさんいる時に、たいしたことないことを、わざとものすごい声を荒げて怒鳴ったりするわけ。

上司以外の人といっても、まともな人がいないのが現実。
会社全体が、もうダメ。
唯一まともな人物が、今日、辞表を叩きつけて突然辞めちまいました・・・ ゚(゚´Д`゚)゚。

これにて答えは出たって感じです・・・。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.06/22 22:11 
  • [編集]

なるほど・・。

そう、そこが気になってたんですよ。これはその上司の方だけが問題なのか、他の社員や会社組織はどんな体質なのか・・。それによっても随分とこの問題の深刻さが違ってくるような気もしますけど。

とにかく、色々とお話しを聞いていると、この上司の方は、モラハラとか、そんなスマートな呼び名じゃなくて、もはやその言動は、精神の異常に達するレベルですね。確かにここまでくると恐怖すら覚えます。少なくとも今の状態は決して健全な環境ではありませんねぇ・・・。
  • posted by おはぎ 
  • URL 
  • at 2007.06/23 00:35 
  • [編集]

相性の問題で

 何が勝ちで負けだとか、あるいは善で悪だとか常識だとか非常識だとかどうでも良いんです。

 その上司および組織が「善し」としていることとレンゲ姐さんの「善し」とするところの相性が悪いだけです。

 何らかの使命感に燃えても、ひとりぽっちの戦いでは組織やシステムの何も変えられません。少しずつ味方を増やして行って、情熱が伝播してして広がって行って、緩やかに組織やシステムは変わって行くものだと思うのです。時間の掛かることですし、同士の人間性にも左右されることです。

 仲間に「まともな人間がいない」と言えるほどのお付き合いはしてきましたか?それはレンゲ姐さんの思い込みや決めつけじゃないですか?
 
 迸るような何らかの情熱を持っているから、それを遮るような人間とぶつかって摩擦して疲弊するんですよね?

 その情熱は誰かに伝えましたか? 辞表を提出したその方は、レンゲ姐さんと何らかの話をしたことがありますか?

 私はレンゲ姐さんが「善し」とする方を応援したい人間です。
 でも、レンゲ姐さん何でもかんでもひとりで背負い込みすぎさ。

 その上司がどうあれ、レンゲ姐さんの一生懸命は誰かに伝わってるし、姐さんが辞表を出した人を「まともだ」と評価していたのと同じように、その一生懸命に救われてる人だって確実に存在してます。そして表情や態度には出さなくても(出せなくても)他の人たちのその上司への反発が無いわけがありません。

 何を善しとするのか、決めるのは誰だ?行くのは誰だ?やるのは誰だ??そう。オマエだ!!

 仕事に情熱があるならば、その上司(たち)がどう言おうと気にしなくても良いんでないですか。「この人(たち)はこういう風にしか自分の存在を確認できない可愛そうな人なんだ」って哀れんでやれば良いと思いますよ。

  
 そこまでの情熱が無いならカラダ壊すほど今の仕事に執着しないでしょ?情熱あるから辛いんでしょ?

 しつこいようですが選択肢としての「戦略的撤退」を視野に入れつつ、仲間を探してみるのが姐さんの情熱を生殺しにしない唯一の方法だと思うのです。もしかしたら、変えて行けるかもしれないっていう「可能性」が出るでしょ?

 情熱を生殺しにすること ほど後悔に繋がることはありませんし、ぶっちゃけできると思うことを全部やってそれでもダメなら諦めだってつきやすいですから。

 やれること残ってるのにやってないからモヤモヤする部分ってあるじゃないですか?その「やれること」まで頭が回らないからツラいって部分も含めて・・・

 ま、己を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ ですかね。捨てるべきなのは「孤高だ」と思い込んでいるレンゲ姐さん自身の思い込みでしょうね。


 >これにて答えは出たって感じです・・・。

 誰かの答えは出たかもしれないけど、それはレンゲ姐さんの答えじゃありませんよ。

 月曜日、会社に行くのであれば肩の力を抜いて作り笑顔でも何でも良いから笑顔で、同僚に、そして上司に「おはようございます」から始めましょう。   
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2007.06/23 06:07 
  • [編集]

★おはぎちゃん★

彼女の背景から考えて、多分、自己愛性人格障害というものだと思います。病気レベルですね・・・。

ここで書けないことが多くてまどろっこしいのですが、会社の組織図も特殊で、ちょっと普通の会社とは違った人事配置になっているため、ワタシレベルの人間がいないという点が、また悩みの種でもあります。

そしてワタシが感じてる恐怖は、恐らく他の人達には気付かれていないと思います。

今回ばかりは本当にお手上げです。( 、冫、)ノ
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.06/23 08:51 
  • [編集]

★丸ちゃん★

色々ありがとう。
ここに書けないことが多すぎて、伝えきれないことの方が多いから、多分イメージされているものが現実とはだいぶ違うと思います。 

ぶっちゃけ書けない事の方にたくさんの問題があって、そういった背景があってのこの問題だからこそ苦しいわけで・・・・そこがジレンマなのです・・・。

ちょっと考えさせてね。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.06/23 08:59 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。