「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代々木【長渕祭り】ファイナル報告。

長渕剛 代々木 ファイナル
せっせせっせと東京の人から茨城の人へ戻って参りましたよ。
感動冷め遣らぬうちにご報告を・・・と、筋肉痛の身体にムチ打ってパソコンに向かってみま~す。

言っておくけど、今日は長いよ。

↓続き

まず馬子とともにロックオンに立ち寄り、儀式の正装となる茶色のニューTシャツを購入し、長渕ブレンドでしばしライブ前の瞑想・・・・・
ここでNo.25のノートに、なんと!ワタシへのメッセージを発見し、かなり気を良くしてコメントをこっそり書いてみました(・∀・)

ホテルにチェックインし、正装に身を包むと身も心も引き締まる!いざ出陣!
会場に着き、まずはドロップ黒缶とマフラータオルをゲット。
「アリーナの方は向こうで~す」と言われて、開場待ちの長蛇の列を横目に、VIP気取りで列に並ぶ。珍しく それほど遅れもなく入場。

今回、ワタシの席はアリーナ2列目(通称:菩提樹の席)のはずですが、何度見ても3列目のイスに2列と書いてある。おかしい・・・。 

( ゚д゚)ハッ! あれ!? 0列 ってのがあるぞ!!
しかも長渕ライブにありえない光景で、キレイどころがずらーっと占領してるじゃねーか。
ハイヒールやマイクロミニの軍団が熱心にまつげのカールをなさっている・・・
あまりにもやらせっぽいと思ったのか、途中でスタッフが2人を男性と入れ替える。

え・サクラ?  この時点でご立腹のためテンション↓↓下がる。 
ワタシの位置的には、コーラス隊とキーボード国吉さんの間くらいでほぼ中央というなかなかのポジションでした。


季節はずれのサクラのせいで、テンション低めに始まったライブですが、始まっちゃえばそんなことはすっかり Out of 眼中!!
 
ついに、ネ申・キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!! あまりに前列だったため、入場シーンはステージに上がるまで見えなかったが(巨大モニターは我が頭上('A`) ) 何、この至近距離っ!ヽ(゚∀゚)ノ

こっからは興奮のルツボってやつです。
セットリストは他で見てください、覚えてないんで。( ´_ゝ`)ノ

「俺とみんなで、最高の夜にしよう。だって今日が最後だよ!最後だよ! 
メチャクチャ行くぞ~、代々木の天井、突き破るぞ~っ!!」

この掛声で、開場は うをぉぉぉぉぉ・・・・・ 

最初の感動は「「月が揺れる」で、ワタシをみつめて歌ってくれたことです。 
いいですか~、 ワタシをみつめて歌ってくれたことです。(キッパリ!)
「He・La-He・La 神様バージョン」も久々に堪能して、かなりご満悦♪


「鶴父」では鶴を思わせる照明の美しさと、曲の前の長いMCもなく、「父ちゃんに捧げます」とだけ言って剛がサングラスをつけたことで、逆に胸に迫るものがあってマジ泣きしちまいました~。
「桜島」。会場が一つになって右に左に揺れている・・・なんだこれ・・・アリーナからの光景はトリハダが立つほどだった。
こいつら、スゲー!!みんな、スゲー!!

そしてアンコール。
当初あまりお気に召さなかった「逝けGO」もノリノリで、すっかお気に入り♪


・・・ふと、突然会場が真っ暗になる・・・・
何が始まるんだ?ゴクリ。
剛が照明を操って会場をぐるぐると照らす。

来た・・・!今回の一番の見せ場。
ついに待ちに待った「神風特攻隊」

場内に空襲警報が鳴り響き玉音放送が流れる・・・
ドラムの音は、爆弾が投下されたかのように、内臓にまでにドドーンと響く。

日本は戦争に勝つんかぁぁぁっ・・・・
日本は、アメリカに勝つんかぁぁぁっ・・・
ねえ、俺達が突っ込んだら・・・本当に日本は勝つんかぁぁぁっ・・・
本当に日本は アメリカに勝つんかぁぁぁっ・・・  
ねえ!・・・ねえ!!ねえぇーーっ!!!
日本は本当に勝つんね・・・勝つんねぇぇっ・・・


まるで特攻隊員の魂がのり移ったかのような悲痛な剛の叫びに、会場は静まり返る。
ただただ、見入る。聞き入る。世界に浸る。

こんなライブ、見たことない。
これが長渕剛のライブだ。

長渕剛にしかできないよね!?
今回、「俺もう30年もやってんのよ。まだまだ小僧だけどね。このクソみてえな日本のためにさ、もっともっと、何か役に立つことをしたいんだよ!」というMCがあったけど、本当に剛はこの日本と言う国をたまらなく愛している。
だからこそ「神風特攻隊」と言う曲も生まれ、これほどまでに聞く者の心にも響くのでしょう。


再びのアンコール。
「久々に人に曲を書いたのよ。TOKIO今1位よ!みんな応援してやってくれよ」みたいなことを言って、なんと剛本人の「青春」が始まったのでした♪
これまた イイ! 
フツーにCD出して欲しいくらいい、イイ!

その後、剛は「情熱」のつもりだったのが、国吉さんだけが間違えて「勇次」をやってしまい、仕切り直すというハプニングもありましたが、まぁいいでしょうw。
レディースナイト以来の「レオ」とのご対面も再び果す事ができました。
レオといる剛は本当に絵になるんだよねえ~♪

「STAY DREAM」終了後、会場に「本日の公演は全て終了しました」のアナウンスが流れる。でも、そんなの関係ねー!!鳴り止まぬ剛コール。

そしてついに、みんなの声に答え、再び、時計を指しながら笑顔で剛登場。
最後は心をこめた「おいで僕のそばに」で終了となりました。

今回はDVD用のキレイどころが仕込まれたりして、しかもそれを間近で見てしまっただけに、そこだけは心底残念でした。
今時そういうのは当たり前なのかもしれないけど、最前列にあからさまに配置するというのは、ファンに対して配慮がなさ過ぎるし、本物を追求する長渕剛のDVDに限っては、偽物があっちゃ絶対にいけないと思う。
オッサンでも野郎でも、心のそこから感動している姿の方が、はるかに伝わる物は大きいのではないか?
ただ、今回はお仕事として参加されたサクラの人たちの心も、きっと大きな何かが残ったライブであった事を信じたい・・・。


それとあとひとつ、ワタシのダンスをお見せできなかったことを心よりお詫び申しあげますw。
そんなこんな色々あったけども、結果的にワタシは今回、あの素晴らしい「神風」を見れただけでもものすごい価値があったと思っています。
長渕剛の底力を見た気がしたし、まだまだ他のアーティストには負けない力強さを感じました。

ツアーも終ってしまったけども、本当にたくさんのものをまた剛からもらいました。 
やっぱりワタシは、長渕剛をたまらなく愛している。

剛、そして剛ファンのおまいら、本当にどうもありがとう。

Comment

ライブ良ければ全て善し

おっかれでした。迫力レポート拝見させていただきました~。 
田舎モンの僕ぁ、東の空を見つめながら、報告を楽しみに待っちょったんじゃけん。
神風、えがったじゃろ~。  しかも青春アリ! 羨まし過ぎる、チキショー! 
仕込みサクラちゃんの件、興行ですから、表もあれば、裏もある。裏の裏は表じゃけん。 でも、ちょっとだけ気分悪いね、、、。
サクラねえちゃんのココロに何かが残ることを信じたい、、と姐さん、また懐とおっぱいが一段とデカクなられたようですの。 えらい。
そんなこんなも吹き飛ばす千秋楽ライブ、凄かったんじゃろーねぇ。
DVD発売が楽しみです。サクラねえちゃんの後ろで、口ポカ、あふぉ面の姐さんを要チェック!
  • posted by 勇司 
  • URL 
  • at 2007.12/10 19:30 
  • [編集]

お疲れ様。

お帰りなさい(^ー^)
あの♪神風~を作って唄えるのは剛しかいない気がします。
私も剛が細い身体の頃からライブ参加していますが…今回のカモスタは涙が何度も溢れ、桜島ライブとはまた違った思い出の一つです♪

レオと一緒の剛って可愛い顔するでしよう(・∀・)
そこがまたいいとこで(^-^)v

さくらも気になる気も分かりますが…DVD発売も気になり待っています♪
レンゲさんおつかれさまでした(^▽^)
馬子さんは元気?
  • posted by 仁子ケータイ 
  • URL 
  • at 2007.12/10 20:23 
  • [編集]

真っ白になったかあ?

素晴らしいライブだったようで良かったねえ!サクラの件はあかんよなあ。ただそんなもん気にならなくなるくらいの感動のライブだったようで・・・。「青春」羨ましいなあ(実は密かにTOKIOのCD買ったんですわ。恥ずかしかったけど)
レンゲさん、ダンスの夢は叶わなかったようやけど、でっかいパワーをもらわれた様で何よりやったね!
これで明日からも頑張れるなあ。では今夜はゆっくり休んでやあ。
  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2007.12/10 21:31 
  • [編集]

★勇司さん★

待たせたのぉ~。ゆうべ早々にホテルから更新したくて無料のネットコーナーに何度も足を運んだんだけど、なかなか空かなくてさぁ。

いや~、噂にゃ~聞いてたけど【神風】はド迫力で見応えあったねえ!マジでアレが聞けただけでも行って良かったと本当に思えるもん。
サクラの件も目の当たりにして、ライブ始まる前に正直かなりのショック状態に陥ったよ。
興行の裏・表も多少はそりゃわかるけども、ワタシが言いたいのはさ、あんなにあからさまにファンを傷つけるのひどいって事ヨ。
それと、DVD用にというのがね、本物を追求する長渕剛には、あって欲しくなかったんだよ。
最低限、ファンにはわからないようにやって欲しかったなぁ・・・ってね。

まぁ、せいぜいDVDではキレイどころのちょっと後ろあたりに、キチガイが若干二人映ってるかもしれないけど、そっちが本物のファンの姿ですので、お見苦しい点が多々ありますが、無修正でお楽しみください~。

ヤッベー・・・。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.12/10 22:02 
  • [編集]

★仁子ちゃん★

ワタシも昨日のライブは、いつもとはまた違った感動があり、思いで深いものになりそうです。
鶴父も、これまでもポロリだったんだけど、見られたら多分ヒクくらいに昨日はマジ泣きですからw。

【神風】は素晴らしかったよ!!あの世界にどっぷりと浸りきった。ずっとフリーズしてた・・・。
スゲー・・・。スゲーよ。やっぱり長渕剛だよ。

DVDには【青春】も入るだろうから、楽しみだね。
ファンは本物のファンとサクラをきちんと見分けるから、大丈夫だ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.12/10 22:07 
  • [編集]

★一刻者さん★

ただいま~。もうね、真っ白な灰ですよ、燃えカスもないくらいにキレ~~に燃えましたよ。

え・TOKIOの「青春」、買ったんか~いっ( ゚,_ゝ゚)ププッ
いや、でもその気持もわかる。実は今ちょっと欲しいw。

ダンスはねえ、剛がどうもワタシを見て照れちゃったらしくて(?)、今回はございませんでした。トホホ・・・。
というか、サクラさん達がいたお陰で、こっちは聖水すらかけてもらえなかったんだわい。
( ;∀;) カナシイナー

でもでも、色んなことをひっくるめても、今回はワタシは大満足です♪
明日からまた、頑張るぞー!!
そして、この日本のために、私たちもちょっとでも良い事ができたらいいなぁ~と、思いましたよ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.12/10 22:15 
  • [編集]

遅ればせながら・・

ご無事で御帰還おめでとうございます!
いつの間にか、サクラ話で持ち切りになっちゃって・・0列は誠の話だったのだね。でも、ダンスした彼女は、仕込みにしてはそれほど可愛く無かった…確かに服装は剛さんのLIVEにはないタイプだったけど。だから、座ってる人が多かったしアンコールの途中で帰るしで盛り上がりも悪かったんだなぁ~でも100人は、ねぇだろうょ!
それでも、2日めは真のファンのパワーが勝り、あれだけ盛り上がったんだし、、私は~~~そんなの関係ねぇです。例え、私以外が全員サクラでも、あの唄っが生で聞けて、生で見られて、それで大満足です★★★ただ、こんな事でマスコミに叩かれたりしないでほしいと願い、剛さんが人間不信になってツアーをやらないなんて事にならない事だけ祈ります!
DVDに【青春】入るかなぁ~♪
  • posted by hi_me 
  • URL 
  • at 2007.12/10 22:48 
  • [編集]

★hi_meちゃん★

昨夜はお疲れーっす!本当に昨日のライブは圧巻だったね♪最高の夜だったよね。ライブがとっても良かっただけに、今回のことは心から残念です・・・。
100人なのか50人なのかワタシにはわからないけど、少なくともワタシがいたブロック最前列の10名くらいは、すべてキレイどころでした。途中で二人が男になったけどね・・・。

今回は良い席だったこともあって、ものすごく楽しみにしてたし、いつも以上の期待もしていただけに、目の前で実態を見せられたショックは大きかったです、本当に。
だから、そんなの関係ねぇ~・・・と心からは言えない・・・・・

でもね、それ以外の真のファン達は、最高だったよね!
盛り上がりもものすごかった!一体感があったよねえ。
あの場にいれたことを、心から幸せに思うよ。
サクラの件があっても、それでもやはりワタシは昨日、行って良かったと思ってるし、これからも剛が好きな気持も変わらないです。

今回本当に剛が関わってないのなら、剛の人間不信も心配です・・・。でもそれ以上に本当のファン達が、剛への不信感から、離れて行ってしまう方が心配です・・・。

「青春」はDVDに入るんじゃないかな♪
すごく良かったし、ワタシの周りもとっても盛り上がってました。もう一度聞きたいですねえ、剛の【青春】。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.12/10 23:04 
  • [編集]

レンゲさん・・・

さっき他のサイトの掲示板見て少なからずショックを受けた。なんか腹立つなあ。サクラの件は明らかに剛の演出やと思うし・・。う~んでもなあ、嫌いになれんのやなこれが(笑)男女の恋愛と一緒ですな。「またかいなあ、あんた~もう知らんわ、アホ!」って感じ。
ここへ来てすぐの頃レンゲさんから「剛の悪いところもひっくるめて好きなんだ」ってコメントがあったんやけど、実はその言葉に安心したというか安堵したと言うか・・。だからレンゲさんが今回のライブでこういう件もあったにもかかわらず(ショックも受けただろうけど)それでも「良かった」っていう感想を聴けた事はとても救い(こうとしか表現できない)になったんやね、俺にとっても。
という訳で夜も更けてきたのでこの辺で。支離滅裂な文章、それに長文ゴメンなあ!
  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2007.12/10 23:45 
  • [編集]

それでもなお・・。

やはり、いつでも見ていたい。聞いていたい。ブチオタと一体になりたい。。
確かに、知人もチケットが無くてファイナルを断念したので、サクラの件を聞いた時は、ムカっときました。TVは、絶対に半分は仕込みだから、わかるけど…最前列に並べるというのは安直過ぎですね。
みんな頭にきてるとは、思いますが、それでも嫌いになれない・・いやそれでも好きだ!って思い続けるファンも沢山いるはずです。私やレンゲさんみたいに。
  • posted by hi_me 
  • URL 
  • at 2007.12/11 02:23 
  • [編集]

ごめんなさい

すみません。。m(__)m裏部屋にお邪魔して、レンゲさんのコメントに書き込みしようとしたら、新なコメントになってしまいました。やっぱり!昭和すぎな私を許してください。
  • posted by hi_me 
  • URL 
  • at 2007.12/11 10:04 
  • [編集]

携帯で、裏部屋にコメントするとそうなってしまうのですよ(-。-;)
hi_meさん
レンゲ姐さんが直してくれますよ(^-^)v
凹むなー!
  • posted by 仁子 
  • URL 
  • at 2007.12/11 12:33 
  • [編集]

★一刻者さん★

ありがとう!!他のサイトでも悲しい事にライブの感動よりも、こっちの件でいっぱいですね。
今回ものすごい感動したし、素晴らしいライブだったから、ワタシも正直この件について書くかどうか、迷いました。
でもさ、それだけみんな剛の人間性に惹かれ、剛を愛し、心から信じていたからこそショックはかなり大きかったのだと思いますよ。だからこそ、スルーできないし、しちゃいけないんだと思うんです。
ワタシも剛本人は知らなかったと言って欲しいですよ、例えウソでもね・・・。

でも、ライブでの感動は本物だし、トリハダもたったし、涙も出たし、放心状態にまでさせてくれた長渕剛も本物なんですよね。
本当にライブは最高に素晴らしかったよ!!

罪は憎むし、悪いことは悪いけど、それでも剛という人間は、やっぱり好きなんですよ・・・。
だからこそ悲しいんですよ・・・。

あー、なんかワタシも支離滅裂・・・ごめんねぇ~。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.12/11 21:35 
  • [編集]

★hi_meちゃん★

以前のMラバの時にも、綺麗どころの仕込みがあったけど、まだあれはテレビの演出上といえば許される。
しかしライブで、しかもファンの前で堂々とというのはひどいよね・・・。
彼女らのために用意された0列目・最前列が泣いてるよ。
剛自身はどうなのよ?真のファンが涙流して叫んで拳上げるのを見るよりも、最前列に、剛の曲なんか何もしらないきれいどころが立ってくれてた方が本当にテンションあがるのだろうか。

それでもきっと、ほとんどのファンは剛についていくと思います・・・。だってこれまで剛からもらったものがたくさんあるはずだから・・・。
悲しくて、悔しくて、どうしたらいいかわかんないけど、それでもきっと、ついていくと思います。
だってやっぱり、剛の曲は剛にしかかけないし、歌えないから・・・。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.12/11 21:43 
  • [編集]

★仁子ちゃん★

そうかぁ・・・裏部屋、携帯だとうまく書き込めないんだね。
知らなかったよ、ゴメンねぇ~。
hi_meちゃんのカキコは、ちゃんと直しましたよ♪
ありがとね~。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.12/11 21:45 
  • [編集]

お手数かけました!

そして、仁子さんありがとうf^_^;
レンゲさん、何にしろ、あの日聞いた声、目に焼き付いている姿は、何者にも変えられない長渕剛なんですから!!!
1日めでガッカリしたけど2日めの盛り上がりは、最高でしたよ☆★☆★☆ ロイヤルボックスだって、立って拳上げてたんですから、あの琢磨くんも吉田さんも新聞に載らない勝俣くんもね♪
昔、あの事件の時もそうだったけど、ソレで嫌いなんかなったりしない。だって今までの自分の全てを全否定する事になってしまうし、未来も見えなくなってしまうから。。
  • posted by hi_me 
  • URL 
  • at 2007.12/11 22:04 
  • [編集]

サクラ

レンゲちゃんからの第一報をもらった時、0列目ってなに?と思ってたんだけど、そういうことだったのね。
サクラなんていてもいなくても、そんなの関係ねーって訳にはいかない!
関係大ありだよね!

ミュージックなんとかで綺麗どころのサクラにすっかり毒されてしまったんだろうか。。
若い美人ばっかり追うようになったんじゃ、剛もおっさんになった証拠じゃないか。普通の臭いオヤジと何ら変んないよ。

もっと尖がってよ。もっと怒ってよ。
オンナなんてって嘘ぶいてよ。

青春は聞きたいけどサクラ付DVDなんて買いたくない!!もうどうしたらいいのか教えてレンゲ様~~。



  • posted by にゃ〜ご 
  • URL 
  • at 2007.12/11 23:55 
  • [編集]

それでも・・・。

コーラス隊とキーボードの間・・確かにその辺りで最後の最後まで“剛コール!”をして諦めない人が居るなぁ・・と思ってたら、レンゲ&馬子さんでしたかぁー!(笑)。こちらも斜め後方の一階席辺りで最後までコール!してましたが、さすがに『おいで僕のそばに』のあとは無かったですね。

それにしても、ツアー初日の『たまアリ』よりも今回の『代々木ファイナル』はかなりヤラれたよォー!!。今回はまず、『鶴父』が泣けた・・!。そして何と言ってもサプライズソング『青春』は、ほんとにカッコ良かったね!30年歌手の迫力と言うか凄みを感じさせる一曲だったね。やっぱイントロの『うぉー、うぉー・・』は剛じゃないと上手く表現できないのかも?。メインはやはり『神風』だったね!。もう、多くの言葉は要らないっしょッ!。『おいで僕の・・』も最後に相応しく、派手な演出なくてもギター一本あれば絵になるアーチストを証明するものだったね。

興醒めな出来事があった今回の『代々木ファイナル』でしたが、それでも僕の心には強く響いてきたことも確かなんだよね!・・。
  • posted by おはぎ 
  • URL 
  • at 2007.12/12 18:19 
  • [編集]

★hi_meちゃん★

1日目を見ていないので比べようがないんだけど、確かにファイナルはすごかったねえ!会場の一体感もあったし、気持ち良かったなぁ♪

何度も言うけど、ワタシは剛を今後も変わらずに好きですよ。だからこそがっかりしたり、落ち込んだりもする・・・。
これが大好きな証。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.12/12 21:20 
  • [編集]

★にゃ~ごたん★

0列目って言っても「は?」って感じだよね。
1列目は1列目だろーがっ、フツー。
で、2列目が3列目って、意味ワカンネ。
しかも、そこにいたのが全然ファンじゃないネーちゃんだってんだから、関係大アリだよ。

さっき裏部屋での書き込みで、今年はカンサイ祭りから始まったことを思い出したんだけど、思えばそこで初めてジャニファンの小娘に囲まれた感覚が、病みつきになっちまったんじゃないの~?

でもDVDは買っちまうんだろうなぁ、ワタシ・・・(-公-、)
だって、だってぇ~!
もう一度「神風」見たいんだよぉぉぉぉ~っ!!!
あの感動は本物だったんだもん。(涙)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.12/12 21:29 
  • [編集]

★おはぎちゃん★

ファイナル、お疲れさまでした♪
おはぎちゃんと同じ空間で同じ感動を味わえて嬉しく思うよ!
え!最後まで剛コールを粘っていたオバカ二人組み、おはぎちゃんのお目にとまりましたか~?
おはぎちゃん、斜め後方でしたかぁ。何度か振り返ってロイヤル席を見上げてたんだけど、そこでよーく探せばおはぎちゃんのお顔が見えたかもねえ♪


それにしても、いやいやいやぁ~!!おはぎちゃんとはツボがまったく一緒ですよ。
「鶴父」では、レディースナイトやたまアリの時とは比べ物にならないくらいに号泣しましたよ。
そしてやっぱり「うぉーうぉー」と「ぴぃーぴぃー」を叫ばせたら剛の右に出るものはいないよね!
「青春」良かった!!
もう「神風」については言い尽くしたので何も言いませんが、「おいで」の姿は目に焼き付いてる。

余談ですが、今夜たまたま有線大賞をテレビでやってて、「吾亦紅(われもこう) 」って曲の杉本眞人さんが、ギター一本でじっくり歌う姿を見て、曲もとっても素晴らしいんだけども、「ああ、剛もこんな姿が似合うのになぁ・・・」と思って見てましたよ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2007.12/12 21:45 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。