「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢をかなえるゾウ」オマヘも読んでみ?

近ごろ巷でかなりの話題になっているガネーシャ、知ってる?
え・知らない? ガネーシャ知らないってアリエナイから。まじで。ヤバイよ。

こいつなんですがね。↓ 一応、神なんだとさ、胡散臭いが。
20080114141537.jpg

ずっと気になっていた本、 「夢をかなえるゾウ」をついに買った。
しかも定価でよ、ブックオフじゃねーのよ、アリエナクネ?
つーかね、本屋で現物の山を見ちゃったら、もう辛抱できずについ買ってもうたぁ~。


しかしこれは・・・・素晴らしい!!
なんなんだ、コレは!! 面白過ぎるじゃないか!
面白過ぎて寝るの忘れたじゃないかっ。
全身真っ白い犬の尾くらいにオモ シロイじゃないかっ!
あ、またスゴイの出しちゃった。今、どっかんどっん爆笑中で腹がよじれてるだろうけど、メモっていいよ。

何故か関西弁を話すガネーシャが、「変わりたい」と思っているダメダメな主人公「僕」に、一つずつ課題を与えていくんだけども、それをこなしていくことによって、「僕」が人間として成長をとげていくって話。

厚さが2cmくらいある本なんですけど・・・あ、厚さじゃなくページ数か、フツー。
ほとんどがこの二人の会話で、たまにガネーシャの飲み友達の釈迦なんかも出てくるんだけど、、それがカナ~リの面白さで、クスクス笑いながら一気読みできるはず。
まじで、下手な漫才よりおもろいから。いやホントに。
しばらく読書してないなぁ~って言うオマヘらにはモッテコイですよ。
レンゲが自信を持ってこの冬オススメする一品です。★★★★★星5つ。
絶対に損はさせないから、ワタシを信じて読んでみてってばぁ~。

ほとんどの場面で笑っちゃうんですが、でもその中には大切な要素が詰っていて、「僕」と自分を重ね合わせて成長できるようになっている。
そして最後は不覚にも感動と寂しさでこのワタシも泣いてしまったくらいに、ホロリもあります。
  ※ポロリはありません。 
ポロリがなくても、若者には特に読んでみて欲しい。 つーか読めよっ。 
はい、今すぐ本屋へダッシュ!チャンネルはそのままで。


いわゆる単なる「成功本」でもないし、「お笑い」なのか「自己啓発」なのか?
とにかく何だかわからない、今までに読んだ事が無いジャンルの不思議な本だよ。 

これは金に困ってもブックオフに出せねーわ~。いや~まいりました

Comment

先生

今、起きて掃除しているとこなので、明日でも良いでしょうかぁ?
こんなオレだからこそ、今すぐ読め~!
は~い。
活字の苦手な私にもいけそうなので、呼んでみます。心の修行ですよね!
  • posted by hi_me 
  • URL 
  • at 2008.01/14 17:12 
  • [編集]

★hi_meちゃん★

「今起きた」・・・って、アンタ、夕方の5時過ぎじゃねーかよw。どっちかっつったら、寝る時間に近いっちゅーの。

そうですっ、そんなヤツこそ一番にコレを読みたまへ!
これはねえ、修行なんて苦しいもんじゃないからへっちゃらですよ。もう面白くて読み出したら止まらんから。
漫才を聞く感覚で読める素晴らしい書物であるぞ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.01/14 21:08 
  • [編集]

もう若者と違うし・・・

俺はポロリがあるほうがいいんやけどねえ(笑)
多分この絵は見たことある・・しかし名前までは知らんかったなあ。レンゲさん曰く、「尾も白い」らしいんで気が向いたら購入してみるか~(しかしベッタベタですなあ、こんなん言うヤツ小学校以来や~)よし、明日も仕事だ寝るとするか。お休み~。


  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2008.01/15 23:39 
  • [編集]

★一刻者さん★

もしかして、一刻者さんもポロリ星人?
残念ながらそんなご期待には添えないけどね。

このガネーシャってゾウはインドの神様らしいよ。
メッチャ面白くて為になるゾウ~。
ためになるゾウ~!
ゾウだけに。わかる?
あ~♪いかんいかん、また面白過ぎること言ってしまった。高度すぎてわかんなかったかな~。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.01/16 21:28 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。