「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の言葉~そんなあなたになりたくて

父: 優しい気持ちや温かいまなざし、真の愛情をもって人に接すれば、きっと必ず気持ちは通じると思うよ。

レ: わかってるんだけどさ~。こっちが努力して、嫌な相手にも優しい気持ちで向き合おうとしているのに、ちっとも相手はそれに答えてくれなかったりすると、なんかムカっと来ちゃって、「なんだよ!」って思ってしまうんだよね~。

父: それでも、常にその心で接し続けなさい。

レ: う~ん・・・だねえ。

父: 万が一、たとえそれが相手に届かないとしても、それでもいいんだ。自分が見返りを期待して態度を偽りの優しさで繕うのではなく、「そういう人間になってしまう」んだよ。
「いつまでこういう風にすればいいんだろう」って思うんじゃなくて、そういう人に「なる」んだ。
はじめは努力しなければいけないけど、「なって」しまえば努力じゃなくなるんじゃないかな。
そしたらもっとステキな女性になれると思うよ。


レ: は、はい!お父様~~っ!

♪そんな~ あな~たに~ なりぃーたーくてぇ~
そんな あな~たに~ なれ~なぁーくてぇ~

Comment

父上のお言葉

「レ」のところを「にゃ」にかえて、しっかり頂戴いたしました。

今の私にぴったりの言葉なんです。

>万が一、たとえそれが相手に届かないとしても、それでもいいんだ。
>そういう人に「なる」んだ。

いいお父さん・・・。

もうすぐ父の日ですね。
  • posted by にゃ~ご 
  • URL 
  • at 2008.06/10 23:52 
  • [編集]

羨ましい

その一言です。
素晴らしい、自治会長父上。
・・・というか、その会話です。
私と父は、殆ど会話が無かった。
多分、一生の中でレンゲさんの3年分位しか接していないと思います。
思い出に残る会話といえば、亡くなる前に「母さんを頼む。苗字は変えてもいいから、墓だけ守ってくれ・・・」みたいな言葉だけですょ。
父上のおっしゃるとおり、そういう気持ちで接し続けなければいけないのですよね。・・有り難きお言葉、ありがとうございました。
  • posted by hi_me 
  • URL 
  • at 2008.06/10 23:55 
  • [編集]

お父様

羨ましいです~。
ちゃんと会話が出来る父娘関係で。

うちは、生きていてもほぼ宇宙人ですから会話にならなくて。

大事にしてあげて下さいね~。
父の日は、レンゲさんの誕生日ですね♪
  • posted by 仁子 
  • URL 
  • at 2008.06/11 00:25 
  • [編集]

なんか俺にもあてはまる

俺もやんなっちゃう時なんか現に多々あります。お題の話のままのそう言う事で、まさに「何だよ~っ!」てなる自分に「やんなっちゃう」んだな、これが・・・。お恥ずかしい話ですけど。その度事に、いろいろ冷静になって考えるとさいつも「♪許せないのは~自分となる~♪」となる!!「悔しいよ!」本当・・・自分の「未熟」さが、ちっきしょうって「悔しく」なりますね。ぶっ飛ばしたくなります。(本当にはぶっ飛ばしませんよ。心の中の話ですから)一度だけ父親からそういう話の時に言われた事がありますね。「やっぱり自分が努力しなきゃ」・・・「俺はお前位の時、努力したよ」もちろん「この努力」は仕事頑張るって事じゃありません。頑張るだけなら、誰でも頑張るし「俺だってやる」し、そんな楽な事ではないですね、決して。言ってみれば、心の修業の部分なんですね。自分を取り巻く現状の中で「内外敵味方」 じゃなしに、あらゆる現状に水の如く自分の心根を「そこ」に持っていく作業・・・それは、俺のようなろくでもない虫けらには、時に泣きたい位、気が遠くなる程の道のりです・・・。ですが俺はそこから逃げたくはありません。逃げたいと思う事はありますが、やっぱり逃げません。悔しいけどね。どんなに格好悪くても。何故ならば、きっとその先には本当になりたい自分がいるだろうと思っているから。そういう人になりたいから。悔しくて、疲れて、やけっぱちになっちゃいそうな時、「その言葉」が出て来ますね。自分に突き刺さる前に、ありがたい事です。俺も♪そんなあなたになりたくて~♪を聞くと父親が「あなた」になるよ、レンゲさんっ。
  • posted by ひまわり 
  • URL 
  • at 2008.06/11 00:42 
  • [編集]

【鶴と空】

心温まる素敵な話ですね。

情けない話、俺はしばらく父に会ってないんですよ。
今年の夏は田舎に帰って、オヤジの大好きな酒でも持ってって、酌み交わしてこよう。
オヤジの話をたくさん聞いてこよう。

鶴父を聴いて、どうしようもないぐらい親父が浮かんでくるんだぁ。
いつの日か、必ず、俺の親父も鶴になっちまうんだよなぁ。
その前に、後悔しないように、
語り合いたい。
そう思いますねぇ。

話が変わりますが、先ほどメールが着ました。
去年、ウチの会社をやめた女の子からメールが着たんだ。
男の子が生まれたって。
名前は『そら』だって。
もう辞めて、しばらく経つのに、連絡をくれる律儀な女性だ。
ありがたい話です。

思わず、剛の『空/SORA』の歌詞を贈らせていただきました。

空にほえろ 風にうろたえるな火よりも強く

水に飲み込まれず、土をしっかりふみしめて

と。

  • posted by ローディー♪ 
  • URL 
  • at 2008.06/11 01:56 
  • [編集]

誰がために

 自分のためです。
 誰かに評価されたいですよ。そりゃ。
 でも、私が本当に一番欲しいのは自分が「やりきった」という感覚です。結果は結果。しょうがない。やりきったって、全部成功するわけじゃないし。それどころかほとんどが思い通りに行かないし。落ち込むことだってありますよ。人間だから。
 でも、ひとしきり落ち込んだらそこからまた始められますもん。

 だから「自分のため」にやる。「未来の自分のために」やりたいことでできることは全部やる。

 な~んつって、怠惰な自分に負けてることも多いです~。
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2008.06/11 05:33 
  • [編集]

★にゃ~ごたん★

父からは、人としてどう生きるべきか・・・みたいな事は、たくさん教えられている気がします。
父は、自分に理不尽な態度をとる人のことも、陰口や悪口言った事がありません。人として尊敬しています。
それは、父方の祖母のDNAだと思いますが、そのおばあちゃんも仏様みたいな人でした。

人間として未熟なワタシは、いつも父にそういう話をされると、どうしようもなく自分が恥かしくなるのです。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/11 18:51 
  • [編集]

★hi_meちゃん★

一般的に父親っていうのはどこの家でも無口ですよね。
だからよく「父との会話はほとんどない」っていう話は耳にします。

その点では、ワタシはとても恵まれていたと思っています。
幼い頃は、父は紳士服の職人だったので、ずっと家で仕事してましたから、接する時間はサラリーマンの家の子よりも、ずっと多かったと思います。

hi_meちゃんのお父さんも、言葉は少なかったかもしれないけど、自分の生き様や態度などで、たくさんのことを教えてくれたんじゃないでしょうか。

親はありがたいですね。
あ、苗字は変わってもいいって言ってるですね!
じゃ、ありがたくそうしちゃいますか~!?
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/11 18:58 
  • [編集]

★仁子ちゃん★

ありがとう~♪
あとどれくらい、父から大切な教えが聞けるのかな・・・と、最近めっきり歳をとった父を見ていると、ちょっと思います。

生きているうちにこういう教えを残してもらうのは、どんな物を残してもらうよりもありがたい事ですね。

父の教え・・・プライスレス。


仁子ちゃんも、お父さんときっと心では会話できますよ♪
心で聞いたら、何か聞こえてくるかもしれませんよ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/11 19:19 
  • [編集]

★ひまわりサン★

ワタシも、すぐに弱い自分が嫌になりますよ。
「許せないのは自分となる」まさにそうです。
なりたい自分に「なる」のは、本当になれる時が来るのか、まったくもってわかりません。
でも、そう「なろうとすること」を止めてはいけないんですよね・・。
「やっぱりダメだ」と思ったら、そこで終っちゃう。
自分の未熟さを反省しながら、少しでも成長できれば、きっといつかなりたい自分には近づける・・・そう思います。
というか、信じたいですね。

ワタシだって、こんな素晴らしいなコメントは、いつだってちゃんとスルーしないで返しますよ(笑)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/11 19:28 
  • [編集]

★ローディー♪ちゃん★

もうすぐ夏だね。お父さん、ローディー♪ちゃんに会えるのを楽しみに待ってるだろうな。
絶対に帰って一緒に酒を酌み交わして、たくさんの言葉を胸に刻んでいてくださいね。

忘れないで。一緒にこの世にいられる時間は有限なんだから・・・。

「そら」ちゃん誕生、おめでとう。
新しく芽生えた命の未来のためにも、今いるワタシら大人がいい世界を作ってやらなきゃなぁ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/11 19:33 
  • [編集]

★丸ちゃん★

評価っていうよりも、無意識に相手に見返りを求めてしまってるのかもしれないな、ワタシは・・・。
どんなに自分が相手に対して精一杯の誠意をもって接し続けてても、相手の態度が一向に変わらないと、やっぱりがっかりしてしまう自分がいるんでしょうね。
「あ~、もうこの人にはどう接しても無理だ」って、途中でさじを投げたくなる。

それはやっぱり、真にそういう人間になってるわけじゃなくて、ただ演じているだけだからでしょう。

問題は相手じゃなく、自分自身。
相手の態度によって腹が立つ自分がいて、そこで、自分が真にそういう人間じゃないんだってことに気付いて、自己嫌悪に陥るわけなんです。

そんな素晴らしい父なんですが、酒を飲むとヘベレケの酔っ払いのおっさんです(笑)
人としての成長の道のりは長いですね~。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/11 19:41 
  • [編集]

もうすぐ父の日

少し、ご無沙汰しちゃいました。愛犬が鶴になってしまって、喪に服しておりましたm(__)m・・・・レンゲさんのお父様の言葉、素晴らしいですね。大きなお父様ですね。うちの父は、子供みたいな人です。世間的にはそれなりの人物で通っていたようですが、偏った人です。常識もあんまり・・・(^^;)でも、家族には愛情を注ぐ人です。もうすぐ父の日だし、感謝しないといけないですね。レンゲさんも、今、立場的につらいようですが、お父様に聞いて頂いて、受け止めてもらって心強いですね。
  • posted by なみ 
  • URL 
  • at 2008.06/11 20:48 
  • [編集]

★なみちゃん★

ワンちゃん、亡くなったのですか・・・。
ペットも家族同様です。なみちゃんも今、どうしようもなく寂しくて悲しいだろうね・・・。お悔やみ申し上げます。
うちもペットのワン子を亡くしてもう何年も経ちますけど、たくさんの楽しい思い出をくれたワン子を今だに思い出して涙することがあります。

うちの父も子供みたいな人ですよ。でも心がきれいで純粋なんだと思います。だからね、自分の心の汚さが父に見透かされるようで、恥かしいのですよ。

父の日、お互いに感謝の気持ちをもって過ごしたいですね。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/11 20:59 
  • [編集]

遅ればせながら・・

良い話を有難う!レンゲさん。俺もいつも見返りを求めてしまい・・そういう域にはまだまだ・・・未熟者です。
うん!さすがはレンゲ父ですね!いい事おっしゃいます(笑)

もうすぐ父の日ですな・・。 

親父が亡くなって約3ヶ月がたったけど、正直実感わきません。まだ入院してる気がするんですね。
病院の前を通ると必ず目がいくんです、あの窓に。
祖母の葬式の時にあの窓から合掌していた親父の姿が目に焼きついていて・・まだいるんじゃないか・・なんて錯覚に陥る。

できることならばもう一度、幽霊でもいいから俺の前に現れて欲しい。
尋ねたい事が一杯あるんだ。
「こんな場合どうする?」って。
「まだまだ教えて欲しい事があるんだ!」って。

ありゃこんな事書く予定では・・・(苦笑)

とにかく親父さんが健在の方!
今のうちに一杯話しましょう!レンゲさんのように(笑)
  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2008.06/11 22:27 
  • [編集]

★一刻者さん★

あれからもう3ヶ月ですか・・・。月日が経つのは早いな。
あの時に一刻者さんから聞いた、病院の窓から合掌していたお父さんの話が、ワタシの胸に今も深く深く焼きついているよ。


俺の父ちゃん ただ生きていてくれるだけで
本当は本当は良かった・・・

これが親を亡くした時の、素直な気持ちなんでしょうね。
ワタシも近ごろ歳をとった両親を見て、ただただ少しでも長く生きていて欲しいと思います。

世の中にはエライ人がいっぱいいるけど、親にしか教えてもらえないことって、たくさんあるよね。

一刻者さんも、父の日には夢で父ちゃんに会えるかもしれないよ~。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/11 22:42 
  • [編集]

【夕焼けの歌】

“夕焼けの歌”を歌いたくなりました。

君に会いたい
夕焼け色のむこう

君に会いたい
君のそばに行きたい

そんな気分ですなぁ。

  • posted by ローディー♪ 
  • URL 
  • at 2008.06/12 01:39 
  • [編集]

【金色オモロー】

  • posted by ローディー♪ 
  • URL 
  • at 2008.06/12 03:51 
  • [編集]

いいお父様ですね(o^_^o)

レンゲさんもお父様に対して素直に答えておられて、いい関係ですね。
私の父もいい人ですが、すぐ人にだまされるのが「アチャ~(ノд`@)」な感じなんです。そんな所もまたいい所かなと思うこともあるんですが…。

コメントのなかでも書かれていたのですが、相手がどうというより、最終的には自分に腹が立ってくることがありますね。
「やり通せない自分は人間ができていないんだ」と思ったり、「世の中の人は苦手な人とももっと上手くつきあっているのに、どうして自分にはできないんだろう」と思ったりします。

最近は、出来ない自分を責めるのをできるだけやめて、「自分はまだ今はそんなに人間ができていないんだから仕方ないんだ」と開き直るようにすることもあります。

でも、レンゲさんのお父様の言葉からヒントをいただきました。ありがとうございます(*^-')b
  • posted by mar 
  • URL 
  • at 2008.06/12 06:46 
  • [編集]

★ローディー♪ちゃん★

夕焼けの歌は、故郷を思い出しそうだね。
あったかい良い曲で、好きだなぁ。
北海道の夏は、いいべなぁ~♪

どんなブツかと期待して見たのに・・・・
いらんがな~っ。


  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/12 21:02 
  • [編集]

★marさん★

ありがとう♪
ワタシねえ、ファザコンなんですよ(笑)
素直に聞きますよ、父の言う事は(^_^;)

うちの父もお人好しなんで、人には騙されやすいですよ。
同じく「アチャ~(ノд`@)」な感じですw。

marさんは、よく自分自身をみつめていますよね。
本当に、えらいなぁ~と思います。
ワタシ、なかなか自己分析が苦手で・・・。
そんな風に客観的に自分を見れれば、どんどん改善されていくんだと思います。
見習わなくては!
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/12 21:37 
  • [編集]

NoTitle

>相手の態度が一向に変わらないと、やっぱりがっかりしてしまう自分がいる

 変える事ができるのは「未来」と「自分」。

 これは、以前レンゲ姐さんのブログに書いてたことでございます。もっかいやったらええねん。なんべんもやったらええねん。
 
でも、分かっててそう簡単にできるんなら誰でも聖人ですよね~(笑)
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2008.06/12 22:12 
  • [編集]

★丸ちゃん★

だいぶおいしいお酒を飲んできたと見えますね!
寝付けないんですか~(笑)

実は今さっき、私もその言葉を、今一度見ていたところでした。
今の自分にはタイムリーでした。ありがとう。

そう、他人と過去は変えられないけど未来と自分は変えられる。

そう思うよ、私も。
過去の自分は捨てちまえ!変えちまえ!
生まれ変わるなら生きてるうちに・・・。
私自身のほかに、この言葉を贈りたい人がいます。
届きますように。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/12 22:30 
  • [編集]

夢で・・

親父に会ったらとりあえずいろいろ報告したいことがあるね。
ここの仲間のことも報告するよ(笑)

レンゲさん、hi_meさん 、仁子さん、にゃ~ごさん、なみさん、
marさん、ひまわり君、ローディー君、しゃぼん玉君、フク丸君、JAPANさん、へいいちろうさん、柑橘系さん、団毬さん、親父殿。他にもいっぱい。
いい仲間なんだぜ~って(笑)
俺はここに来て一杯優しさと勇気をもらったんだって!
だからず~っとここで皆と一緒にいたいって!
親父喜ぶかな~(笑)

え~知り合いの女性の話なんだけど・・。
彼女の親父さんは何年か前に亡くなったって聞いてたんだ。
んで実家に帰った時親父さんとビール飲んだっていうんだね。
あれっ?親父さん亡くなったはず、確か白鳥になったって!
と思ったら、仏壇にビール供えて一緒に飲んだんだって!
いいねえ~、親父さん喜んだろうね!
今度俺これやるよ!父の日の夜に親父と差し向かいだ(笑)

ではレディース&ジェントルマ~ン健康には気をつけよう!
  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2008.06/12 22:35 
  • [編集]

【原点】

ホントは他にもみんなにも見てもらいたい映像あったけど、
恐らくほとんどコンプリートしてるでしょうから、あえて、あの動画を(笑)

Good-bye青春でベストテンに初登場の時のギターテク披露は圧巻。
カントリー系とか、めちゃくちゃ上手いんだね。
最近はあんまり披露しないけども。
夏祭りとかもいいけど、白と黒とか、銀色の涙とタバコの煙、夢破れてなど、初期のアコースティックはすごくいいですね。

改めてアルバム『stay dream』を今聴いてます。
  • posted by ローディー♪ 
  • URL 
  • at 2008.06/12 22:35 
  • [編集]

★一刻者さん★

すごく嬉しいな、そのコメント(涙)
お父さんに紹介してもらえるなんてさー、ここのこと。
みんないいヤツラだから、お父さんも怒らないよね、
多分・・・(^_^;)

知り合いの女性って、また飲み屋のおねいさんかい?
まぁいいや。
なんだかあったかくていい話だね。あの世の父とビールを酌み交わせるなんてさぁ・・・。
お父さんと会話してるんだろうね、色んな事をね。
魂になったお父さんは、つらいことも悲しいこともきっと全てを丸ごと受け入れて、優しく包んでくれるんだろうな。

一刻者さんもその女性みたいに、せめて父の日だけは、おねいちゃんじゃなくて鶴父と飲んであげてくださいよ~。
頼むでひとつ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/12 22:42 
  • [編集]

★ローディー♪ちゃん★

あえて、でもいらんから(笑)
お気遣いありがとう~ ( ´_ゝ`)ノ

今はほとんどの貴重映像を見ることができるからね。
貴重じゃなくなってくのが淋しいっちゃー淋しいよね。
今夜の気分はステドリか。
それもよかろう。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/12 22:45 
  • [編集]

【ああ、人間】

生まれ変わるなら生きてるうちに


って言葉、年を重ねてきてすごくわかるようになってきた。

20代前半の頃とかにも同じような事、考えていたけど、

“テメェを変える”って、すごくシンドイから、エネルギーもいる。
自分の事、わかってるようでわかってないけど、
何をやらなきゃならないか、すごくわかってるんだよね。

でもしんどくなるからやらない。
他人にはカッコつけて、ホントはびびってるのに虚勢はったり。
そうやって人間は成長してくんだなと、最近になって考えるようになりました。
頭を下げれるようになりました。

一刻者さん、

親父さんに宜しくお伝え下さい。
俺も親父とたっぷり話してこよう。
今まで、話していなかった俺をぶつけてこよう。
  • posted by ローディー♪ 
  • URL 
  • at 2008.06/12 22:46 
  • [編集]

★ローディー♪ちゃん★

なんか、珍しくいいこと言ってるな。
感動しちゃったじゃんか、悔しいけど。

「生まれ変わるなら生きてるうちに」
「未来と自分は変えられる」
わかってはいるんだよね、自分自身も。
ワタシも歳を重ねるごとに身に染みますよ。
この世での命は有限だからね。
自分を変えるのは勇気いるし、怖いよね、すごく・・・。

でもさ、気がついて「変わろう」って思えば、例えいくつになろうとも、その瞬間から変われるのかも知れない。
「変わる」って決めることだけなんだと思う。

頭を下げれるようになった・・・かぁ。
少しずつでも自分が成長できてるのが実感できると嬉しいよね。
そうやってちょっとずつ、なりたい自分になっていけるんだろうな、きっと。

北海道の父ちゃんも、今度会った時には、「我が息子もなかなか成長したな~」って思うよ、多分ね。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/12 23:03 
  • [編集]

滅相もないです(^▽^;)

自分を分析できているなんて言っていただけましたが、滅相もないです。
うぬぼれているか落ち込んでいるか、どちらか両極端なことが多くて、私は36歳にもなるオバチャンとしては人間として何か欠けてるよね、ということだけは分かるんですが…(^▽^;)
特に人間関係で感じているんですが、自分では何が悪いのかよく分かっていないので駄目なんですね。

「生まれ変わるなら生きているうちに生まれ変われ」の言葉は、私もいつも心の中にあります。
これを言ったのが他の人なら、「理想論だし…」と思ってしまうかもしれなかったんですが、自分の好きな長渕さんの言葉だから信じられますね。
何年もかけて実践した人が言っているんだから、本当にできるんだろうと思います。
この言葉はとても強い力を持っていて、私もいつも支えてもらっている言葉です(^-^)
  • posted by mar 
  • URL 
  • at 2008.06/13 00:11 
  • [編集]

【灯を貸してくださいよ】

レンゲちゃん、

“珍しく”とは、どうゆう意味じゃい(-_-;)

(笑)

感動詩人、ローディー・ジャギとしてデビューしまっさ(笑)

marちゃん、

36はまだまだオバチャンじゃあないよ。

若さを保つには、日々、新たな挑戦をしていく事が大事。
いろんな事に好奇心をもつこと。
既成概念を取り払って新しいものに取り組む事。
決めつけない事。
若いヤツの話を聞く事。
いいと思った事は取り入れていく。
など、意識的にやっている“つもり”です。(笑)
でもねぇ、そう簡単にはいかないのが人生なんですよねぇ。(笑;)

でも、理想は、低くもつより、高くもった方がよりよい方向へ進むんじゃないかってね、
それだけは信じてますよ~(^-^)
  • posted by ローディー♪ 
  • URL 
  • at 2008.06/13 09:46 
  • [編集]

ローディーさん(T_T)

ローディーさん、ありがとう…(T_T)

「いろんな事に好奇心をもつ」、「決めつけない」は私も最近なるべく心掛けています。
怠け心もあるし、上手くいかないことも多いですが、少しずつできるようになればいいんですよね p(^-^)q

こりかたまってしまった既成概念を取り払おうと思っても、なかなか上手くいかないことが多いです。
自分だけの力ではできない時がありますが、そんな時に人が助けてくれますね。
人と交流して初めて、自分ではどうしても変えられなかった考えを変えてもらえる瞬間がありますね。
時には厳しく時には優しく、親身になってくれる人の言葉がとても有難いです。

本当にありがとう\(^o^)/
  • posted by mar 
  • URL 
  • at 2008.06/13 11:27 
  • [編集]

marさんへ

挨拶してなかったかな?(笑)これから、よろしくお願いしまっす♪ひまわりでーす。
前から思っていたのですが、marさんのコメントは、俺の心に響きますね。(みんなのもね♪)そうだよ、人が刺激してくれますよね、でもそれって同時に相手にも刺激を与えているはずなんだよね、知らず知らずに。それってさ、よっく考えてみると、なんか嬉しくないっすか♪自分が人に刺激を与えているって♪すごく素敵だよね♪だから俺はね、なるべくなるべくなるべくだけど、心を素直に、なるべくしちょります。(笑)36は同じ歳♪・・・・よろしくっ!!
  • posted by ひまわり 
  • URL 
  • at 2008.06/13 13:02 
  • [編集]

ひまわりさんへ(^O^)

同い年だったんですね(‐^▽^‐) ひまわりさん、こちらこそ、よろしくお願いしますっ♪
心が響きあえるのは、多分同じような悔しさや痛みを経験したからですね。そう思うと、「自分を苦しめたものがあったおかげだ」と思うし、うらむ気持ちを捨てて、本気で感謝する気持ちにまでなるんだから、人からもらう力は大きいですね。
ひまわりさんの書いてくださったことは、私も最近思います。人に力をもらうだけじゃなく、自分も人を少しでも助けることができたら、凄く嬉しいですね。
自分を好きになれないこんな私でも、先日、私と話したことで気持ちが開放されたと言ってくれた人がいたんです。
こんな半分死にかけていた人間が人の役に立てたんだと、嬉しくてたまらなくなりました。
私も最近は、できるだけ素直に、見栄を張らずに格好悪い今の自分のままで評価してもらおうと思うようになりました。
ひまわりさん、ありがとう!!(‐^▽^‐)
  • posted by mar 
  • URL 
  • at 2008.06/13 15:06 
  • [編集]

★marさん★

またまた~ご謙遜。
ワタシも実際、人として欠けてると思われるところが多々ありまして・・・(^_^;)
いつになったら完成形になるのか、今のところ未定です。

でも、人間関係で悩みがない人って実際いるんですかね?
色んな悩みがあると思うけど、誰しもが抱える悩みのほとんどはソレなんじゃないかなぁ。そして一番やっかいな悩みでもある。
簡単には解決できないから悩むんですよねえ・・・。

人生、長~い修行ですねえ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/13 18:23 
  • [編集]

★ローディー♪ちゃん★

いくつになっても若々しい人っているんだよね。
かっこいいおじいさん、チャーミングなおばあさん♪

まずは意識を向けることが大事ですね。
ワタシも、金はないけど好奇心だけはあるんですよ。
あとは、感動することかな。いっぱい感動する。
歳をとればとるほど、感動って少なくなっていくと思うけど、
意識して感動するものに触れるのは大事だと思う。

そしてその感動を共有できる仲間がいたらもっといいね。
やっぱり一人では淋しいよね。

あとは、満足しないことかな。今の自分に──。


あ、そう言えば剛も「若いヤツらと話す」ってなことを言ってたな。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/13 18:30 
  • [編集]

★ひまわりサン★

ひまわりサンも、最近よい事を言うね・・・

あ、marさんとひまわりサン、同い年なんだ?
誰かの何気ない言葉が、なぜかとても自分の胸に響く。
そしてその言葉ひとつのお陰で、何かが変わったり、ひらめいたり、スイッチが入ったり!
そういうきっかけになることってあるよね。

素直な心を持っていれば、きっと何気ない会話の中にも、いくつもの素晴らしいエッセンスがあることに気付き安いのかもしれないね。
歳をとるにつれて素直じゃなくなっていくものですが、「素直さ」もまた、若さの秘訣かもしれないなぁ~。
色んな物を心で吸収できる力の源って気がするね。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.06/13 19:17 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。