「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたとわたしの物語 【別耳】

先日、運転しながら 世界遺産的アルバム 【LOVE】 を聴いてまして、いつものように 『あなたとわたしの物語』 が流れてきたんです。そしたらねぇ、何かいつもと違うんですよねぇ。
今までどうもこの曲の歌詞が、 「いったいどういうシチュエーションで何を言おうとしてるのか」が、イマイチぴんと来なかったんですよ。だから、特別イイ♪とも思ってなかったわけ。

この歌って、どんな風に捉えてます?
ワタシは今まで 「あなた」が男性で 「わたし」が女性の、何か重苦しい恋愛の歌だと 勝手にず~っと思ってたんですけど、この時はまったく別のイメージで聞こえてきたんですよね。
なんか、突然に。 

( ゚д゚)ハッ! これって、ひょっとして 「自分で自分に語りかけているんじゃないのか?」
すなわち、あなた=わたし=長渕 なのでは・・・?
歌手であり芸能人である長渕と、ただの一人の人間としての、本来の長渕。
その狭間での苦しみを歌った曲なんじゃないか・・・と。
 
そんな世紀の大発見をしちまったんですよぉぉぉ~っ!! 
ヽ(゜▽、゜)ノ 天才♪

突然、目が覚めたというか、感動に打ち震えちゃったわけなんですよ~っ!
でも、そんな風に思って聴いてみると、しっくり来るし、すごい歌なんだなぁ~・・・って。
なんで気付かなかったんだろ~~!ワタシのヴぁか!!
と、これまでこの曲の良さに気付かなかった、自分を責めて、自分を責めぬいて、死んでしまおうと・・・まぁそこまではアレですけども、かなり後悔したのでした。

まぁ、あくまでもワタシの想像なんで、正解かどうか知りませんが(・∀・)
今度聴く時は、ちょっとそんな方向から聴いてみてくださいよ。
え・最初っから知ってたの!? 


剛:( ゚,_ゝ゚)ププッ 「イヤイヤ全然チゲーしww。 そんな深くねぇーしw。メンドクサイ男女の関係を歌っただけっしょw。」 
 
・・・とかだったら やですけど (T△T) アウアウ~

誰か解説して下さ~い。

Comment

剛の真意は・・・

「あなたとわたし」

レンゲさんの捉え方、わかるな~!

自分と自分って、みんな持ってる事だと思うし、やけにロマンチも感じました♪(笑)

いろんな人がいて、いろんな捉え方があっても、あくまで「今」なんですけどね。

剛の真意は・・・(笑)
でも、そういう捉え方もある、ステキな捉え方だと思いましたよ。
  • posted by ひまわり 
  • URL 
  • at 2008.07/27 14:23 
  • [編集]

★ひま君★

あ、わかってもらえます?この感じ!
ロマンチですかね~(笑)

今まで全然そんな風に思ったことなくて。
もう男女って決め付けてたんだけど、聞いててもどうもしっくりこなかったんですよねェ・・・。
一体どういう男女関係の歌なんだろー?って感じで。

よかったらひま君も、今度この感じで聴いてみてください(笑)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.07/27 16:46 
  • [編集]

ほ~っ!

そういう捉え方もあったかあ。
ほんとに重苦しい男女の愛の唄だと思ってたんだけどねえ。
よし、明日通勤の車の中で聞いてみよう!

寺の掃除午前中で終わった~。
蛾次郎でした(笑)
  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2008.07/27 18:16 
  • [編集]

★一刻者さん★

なんか知らんけど、この日は聞いた瞬間からそのイメージが浮かんだんだわ~。
これは男と女の歌じゃないな~って。

表面上の自分と、本当の自分。
そんな気がするんだよね。
または、あなた=神みたいなものかもしれない。
まぁ、明日はそれでいっちょ聞いてみてよ。

蛾次郎~ww、ご苦労さんでした♪(笑)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.07/27 21:56 
  • [編集]

そういう事は・・

あるやろな。今みたいに吹っ切れていない頃の剛の唄だもんな~。
剛は結構色々悩む人だったしね(そこに惹かれた部分もあるが)そういう剛に自分を重ねてしまう俺がいたりして・・(笑)
自信家のように思われてるけど、本当は凄く繊細で心配性だと思うよ。故にリハーサルとか目一杯やるんだろうな。

今日昼から電気屋行ってデジカメ覗いてたら、若い女店員にそそのかされて買っちゃいました~デジカメ(苦笑)
3m防水機能が付いてるんで釣りの時も安心。

こでもの前から金使いすぎで・・・。
飲み行くの減らそう(苦笑)

まあ色々あるがとにかく頑張りマッスル!←死語(笑)



  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2008.07/27 22:30 
  • [編集]

【恐るべき考察力】

なるほどなるほど。

歌詞を、チラリチラリちりぬるをチラリ見てみました。

確かに、そう言われてみれば、そんな気もしないでもない。
レンゲちゃんの深い考察力にあっけにとられています。

(*゜▽゜)ノ あっけ。


それ以上の推察はできないなぁ~

  • posted by ローディー♪ 
  • URL 
  • at 2008.07/28 00:22 
  • [編集]

★一刻者さん★

同じく同じく!そういう剛に自分を重ねてしまう、そうそう。
強いイメージあるけど、剛ったらすご~く繊細ですからね~、ワタシと一緒で(・∀・)
あと、中途半端が大嫌いなんだろうね。
そこはワタシとチゲー!

デジカメ買ったんか!?
若いおねーちゃんにそそのかされると、何でも簡単に買っちゃうんだからぁ。まったく扱いやすい客ww。

実はワタシも持ってないんさ、デジカメ。
欲しい。ついでにパソコンも新しいの欲しい。
ワタシも頑張りマ~イケル♪(死語)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.07/28 20:00 
  • [編集]

★ローディー♪ちゃん★

ちりぬるを~~っ!!(叫!)ヽ(゚∀゚)ノ

だんべ?歌詞見てるとそんな気ぃ~してくんべ?
おしゃまんべ?

なんだよ、それ以上の推察はできないっつーのは。

(*゜▽゜)ノ 厚岸っ!

我ながら意味ワカンネ(笑)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.07/28 20:06 
  • [編集]

JAPAN93

なるほど、色々なとらえ方がありますね。
剛は歌詞の説明をほとんどしないから
こうして、他の人の解釈を知ると違った楽しみが増えます。
そしてその曲はしばらく僕のヘビロテに入ります^^

あ、関係ないですが伝説のツアー「JAPAN93」の音源見っけました。
よければ聞いてみて下さい。すぐ消されるっぽいです。
【10-1】の「親知らず」がかっちょいいです!
http://jp.youtube.com/profile_videos?user=utazuki115
  • posted by キリン 
  • URL 
  • at 2008.07/29 09:53 
  • [編集]

歌詞を見てロマンチ

 その詩(詞)を読んで、長渕時代背景を考慮して私なりに解説します。
 これ、恋愛の形を取っているけれど、多分心の底から信頼した人たち(長渕剛をビッグスターへと押し上げたプロジェクトチーム?)への決別と未練の思いを歌っているのではないのでしょうか?
 一緒に泳いで来た人たちが離れてしまった辺りの時期じゃありませんか?この頃って。
 重大な事件がありましたもんね。

 私は、多分レンゲ姐さんには何度か書きましたが、アーティストに才能と人格は同居しなくても全然構わないと思ってるんで、誰それと不倫しただの意見の衝突があっただのくだらない問題だと思うんですよね。歌は歌、人は人だろ?って。「騒ぐなよ、マスコミ。」くらいに。
 覚醒剤に関しては日本ではルール違反なので、然るべき罰を受けて復帰した後は「またやるんじゃないよ~」くらいの感覚で。

 時代背景とか間違っていたらスミマセン。その頃の長渕はシングルしか聞いていない時期でしたので。
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2008.07/29 17:46 
  • [編集]

★キリンさん★

コメントありがとうございまーす♪

この曲以外にも、もしかしたら勝手な解釈をしている歌がありそうな気がしてきました(笑)
本当のところは歌詞を作った長渕のみぞ知る・・・ってことですけども、色んな背景なんかを考えたりしながら、「実はこういうことを言いたかったんじゃないの?」なんていう発見があったりすると、ふたたび楽しめますし、何でもなかった曲がいきなり好きな曲になったりしちゃって(笑)

キリンさんも今度この感じでこの曲をお楽しみくださ~い♪
また全然違った歌に聞こえてきますから(・∀・)

「JAPAN93」の音源、さっそく聴きました!
ありがとうございま~す♪
なるほど~「親知らず」 確かにかっちょいい~っ!
あとワタシ的には、君が代っぽいオープニングと「俺の太陽」もスッゲーかっちょいいと思いました♪
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.07/29 21:38 
  • [編集]

フクちゃん

>アーティストに才能と人格は同居しなくても~

確かにいいんだけど、剛みたいな超一流のアーティスト魂のある人って、聴く側もそれを感じてると思うし、その「人間」の様々な、感情や姿勢、生き方までをも詩に込めるんだよね。
いい変えれば「魂」込める訳だから。
俺はね、剛と詩(歌)を切り離しには出来ないタイプかな♪言ってる部分が違うかも。
他のアーティストとか、歌手ならいっくらでも切り離しできるけどね~!(笑)
人間長渕剛の社会や人生に対しての、向かう姿勢があって、様々な葛藤があって、その人間の手に、「魂の詩」が生まれたんだ。

だから長渕剛という人間が、剛の詩を歌うから俺は感動できるんだ♪

違う人が同じ歌歌っても、俺は感動は出来ない♪(笑)
確かに社会では「歌」は商品だし人と歌は切り離して捉えるのもわかりますね、本当。
だけど俺は剛だけは、「切り離せない」(笑)切り離せない所にこそ、長渕剛の凄さがあるのだと思っています!俺はね。
アーティストに才能と人格は伴わなくても俺もいいと思いまーす♪

しかし!!長渕剛だけは、人格=人間性と捉えるならば、俺は、切り離せない。ジョン♪
フクちゃんまた遊びに行きます。
  • posted by ひまわり 
  • URL 
  • at 2008.07/29 21:55 
  • [編集]

★丸ちゃん★

丸ちゃんから長渕記事へのコメントだなんて、感激~♪
さらに解説ありがとうございます。

おっしゃる通り、これってレコード会社を移籍して最初に出したアルバムに入ってる曲だから、そういうゴタゴタの中での心境で書かれた曲なんでしょうねぇ。

「アーティスト」となると、やっぱり「個」としての生活が作品に
もろ表れるでしょうから、いかにそっちの(我々の知らない方の)分が大事かってことになると思います。
だから悲喜こもごも、色々なことがあった方が作品自体はいいものができるのではないかと思います。
人として、いい悪いは別としてね。

あ。長渕の場合は覚せい剤じゃなくて大麻。
まーダメですけど(笑)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.07/29 21:57 
  • [編集]

★ひま君★

うん。そりゃ~そうだ。同感。
我々には、ぜったい切り離せないよねぇ。
なぜなら、曲だけじゃなくて長渕剛という人間が好きだから♪


ただアーティストとして(または作品として)考えると、ワタシ個人的には、●●に手を出す前後あたりが最高です!

それをしなければ生きられないほどの精神状態の中で生まれた作品たちや、それを経験して、その苦しみからはいあがった後に生まれた作品は、通常の生活では絶対に生まれて来ない強烈なものだと思うんだよね。

92~96年あたりの長渕が、ワタシには一番魅力的でーす。
ここでも前から言ってるんですが、ああいう事件を起こしても復帰して、さらに今のポジションに立っている長渕が本当にすごいと思うし、心から尊敬します。
だからって過去が消えるわけではないんだけども、それでも相当の努力や根性がなければ絶対にあそこまで這い上がれないもんねぇ。

すごいよね、単純に。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.07/29 22:16 
  • [編集]

お疲れサマンサ~(これまた死語)

え~レンゲさんには「こち亀」と「スポ根」の漫画をプレゼントしま~す。
えっ。カメとコンしか合ってないって?
デジカメとパソコンは自分で買いなされ~(笑)

何やら熱いトークが始まってますなあ。
フク丸君から剛の話が聴けるとはなんか嬉しいねえ!

俺は純粋に好きだったのは「HOLD~」から「ライセンス」の頃だったけど、確かに作品の完成度からしたら「CAPTAIN~」が最高潮だったと思うし一番熱狂した時期だったかも。

大麻事件の時はショックで眠れなくて・・(笑)
今まで自分の生き方まで否定されたような感覚でねえ。
友人からは「ほら見ろ、やっぱり長渕ってのはそんなヤツやで!」って言われるし。
「もう長渕なんか聴かん!」と思って今まで集めたCD叩き割ろうかと思ったけどどうしてもできなかった。
で、どうしたかって言うと結果的に押入れに隠しました(笑)
で・1年後に「友よ」を涙しながら聴きました~。

もうねごひいきのアーティストってレベルじゃなくてさ~。
言うなれば身内?的な感覚。
やる事なすことハラハラさせられっぱなし(笑)
「しゃあねえなあ~付き合うか~」って感じかな。
ありゃ話がまた変な方向へ・・。

昨夜は遅くまで絵描いてたんで今夜は寝るズラで~!
  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2008.07/29 23:21 
  • [編集]

悪友 なんですね(笑)

 「悪友」って感じが一番しっくり来るんでしょうね(笑)

 大麻事件なんですが、ぶっちゃけ誰でもあると思うんですよ。抑制されている自分以上の力を引き出したいって思うことって。安易な逃避とかじゃなくって。
 追い込まれてて、どうしようもなくて、ギリギリな自分を支えるために。だから、そこら辺で容易くラリッてるだけのアサ中と十把一絡げにして蔑むような必要はないと、私は思ってます。

 まー、法律上ダメですけど。

 今の自分をブレイクスルーして行くために、腹割って話し合える友が・・・いなくなっちゃった時期なんでしょうね。孤高っていうか。自分で自分を追い込んで行ったって言うか。

 苦悩の末に虚勢を捨て、人間に戻ったんでしょうね。

 多かれ少なかれ、ここに来る人たちはみんなそういう経験して集まるから、性根が優しいんでしょうね。きっかけは長渕でも、本質は 友 で 仲間 っしょ。
 

 あ、もちろん 私も含めて ですよ(笑)
 みんなでブレイクスルーして行きましょうね。これからも。

 そんな 「あなたと 私 の物語」。 
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2008.07/30 16:00 
  • [編集]

これからも・・・。

う~ん・・・ロマンチ♪(笑)

レンゲさんの言ってるの、わかるな。

兄貴の言ってるのもわかりますね。(笑)

俺もみんなとこれからも、ブレイクスルー(感動)して行きたい。

みんなでして行こうよ。みんなでね。  ねフクちゃん!(^^)

  • posted by ひまわり 
  • URL 
  • at 2008.07/30 20:19 
  • [編集]

★一刻者さん★

もうこうなったらお中元は「こち亀」でもえ~わw
そのかわり、大人買いで全巻だよ!!

丸ちゃんからブチコメいただけるなんて嬉しいですよね。
昔はファンだった人ですからね~!
あとはいかにして、またブチ組に再加入させるかが今後の課題となってきます・・・・。

わかるわ~。Hold・・・やLISENCEの頃は、理屈抜きで良かったよね。自分と同じ目線というのかなぁ~。すごく共感できる部分が多くてさぁ。

そのうち、どんどん剛だけが神的になってしまって、カリスマとか呼ばれだしてオーラが最高潮になってきて、CAPTAINになると、もうすでにこの世のものではない次元。(目も逝っちゃってるけどw)

大麻事件はショックはショックだったんだけど、なんかとても可哀想に思えたなぁ~。
あんなにビッグになったのに、そんなに苦しんでるのかと思うとね。だから離れられなかったんだなぁ。
ワタシは押し入れになんか隠さないわよ~~っ!!


そう。もう身内レベルね。心配なんだよね。
もっと楽に生きて・・・って思ったモン。
それでいて、「あの頃はすごかった!!」とか言っちゃうワタシみたいなファンって、ホント自分勝手・・・(笑)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.07/30 21:24 
  • [編集]

★丸ちゃん★

大麻事件。力を引き出したいってのもあるかもしれないけど、一番てっぺんまで行っちゃった苦しみってのもあったのかも知れないですよね。もう一人で抱えきれないというか・・・そういう怖さみたいな?
そこからさらに上に行かなきゃならない、いい曲を出さなければならないっていうプレッシャーとか。
わかる気もしますよね、誰にも代わってもらえないんですから。
時期的にも孤独だったと思うしね。
まー、法律上ダメですけど。

結果、カリスマから人間に戻ったんでしょうね。

ブレイクスルーしていこうね。友よ・・・。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.07/30 21:31 
  • [編集]

★ひま君★

そういうひま君も、なかなかのロマンチだと思います(笑)

みんな何かしら苦しみを乗り越えてるから、長渕の過去も許せちゃうんじゃないですかね。
まぁ、絶対許せない!って人も中にはいるでしょうけど。
あのまま落ちぶれたり、なんども同じ過ちを繰り返したら、ワタシもどう思うかわからないけど、その後あんなに頑張って、あれだけ素晴らしい歌を作り、ワタシ達を感動させてくれるんだからね。
罪滅ぼしと言うのは適当じゃないと思うけど、ファンを裏切ったことは本人が一番わかっているから、だから頑張ってくれてるんだと思うしね。

そんな長渕が、ワタシにはやっぱかっこいいのだ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.07/30 21:38 
  • [編集]

皆・・

それぞれの剛に対する思いがあるんやね!
フク丸君のコメントにも同意です(笑)

ここでの出会いってのまた不思議でね。
本来なら住んでるところもバラバラで話もすることも無かっただろう人達とこうやって意見を交わせたり、時にはバカやったり。

なんかさ、ええねこういうの(笑)
  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2008.07/30 22:47 
  • [編集]

★一刻者さん★

帝釈天で産湯をつかい 早25年。(ツコテマヘン、ツコテマヘン)
世の中便利になったもんじゃありませんか。え?

世が世なら敵と見方だったかも知れないってのに(笑)、こんな出会いがあるんですからねえ。

ぼかぁ~幸せだなぁ~。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.07/31 21:21 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。