「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙意識の設定した秩序

なんだか小難しいタイトルをつけてしまいましたけど、これ、実はさっきみつけた自分のメモ。
時間があったので、昔の手帳とかメモとかを整理していたわけなんだけど、その時にみつけたメモ。
ちょっと感動したんで見てくださいよ。

以下、そのまんま。

【宇宙意識の設定した秩序】※レンゲメモより
◆人間の身体にある穴
 ・目・・・・・・・2
 ・耳・・・・・・・2
 ・鼻の穴・・・2
 ・口・・・・・・・1 
 ・尿道・・・・・1
 ・肛門・・・・・1
   合計  9

  9 × 2 =  18 → 1分間の呼吸数
 18 × 2 =  36 → 体温
 36 × 2 =  72 → 心拍数
 72 × 2 = 144 → 最高血圧の正常値
144 × 2 = 288 → 細胞が生まれ変わる日数
                   受精卵が赤ちゃんとして生まれるまで                     の日数
288 × 2 = 576 → 骨が生まれる日数

 

こんなメモがあったんですよ。
これをいつ書いたのか、その時の自分は一体何を思って書いたのか、それ以前に一体何を見て書いたのかさえすっかり忘れてしまったんですが、今改めてこれを見て、驚きと感動でいっぱいの自分がいるではありませんかっ!!

だってすごいじゃないですか。
なんですか、この秩序は・・・っ!
なんか、感動しません?

よく「子供を作る」って言いますけど、やっぱり生命は”作る”とか、そういうもんじゃない。
与えられてる・授かってるんだって思いますね、こういうの見ると。



宇宙、すげえ~・・・って。



そして、これをメモっていたワタシもすげえ~(笑)(*´Д`) 

Comment

ありゃ!

なんか難しい事考えてるんやなあレンゲさんも!
こういう事思いつくとなんか自分が凄くえらくなった気がするよなあ(それがどんなにくだらないことでも・・笑)

ところでレンゲさん、俺の鼻の穴は二つあるんですけど・・。
もしかしてレンゲさんて「天才バカボン」の本官さん?(爆)
  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2008.11/22 22:18 
  • [編集]

すごいメモですね!

そんなメモが出てくるレンゲさんって、やっぱりすごいです。
何かの本からのメモなんでしょうか。

そんな秩序があるなんて、まったく知りませんでした。
でも、自然界の中にはフィボナッチ係数(?)とか、月の満ち欠けが人に与える影響とか、色々と不思議な秩序のようなものがあるみたいですね。
何か計り知れない自然の力があるのかもしれませんね。
  • posted by mar 
  • URL 
  • at 2008.11/22 22:35 
  • [編集]

★一刻者さん★

うーん、さすが一刻者さんだ!こっそりしくんだワタシのトリックを見破るとはっ・・・よく気付いたね(爆!)

うそうそ~~、単なるミスですよ、ミス。
本官って・・・・゚(゚´Д`゚)゚。
ワタシの鼻の穴、一応今のところは2個ありまーす。
ハイハイ、訂正訂正。

いやいや~、一刻者さん。
コレね、ワタシが思いついたことにしたいのは山々なんですが、(思いつくわけネー!)何かで見て感動してメモっておいたんだと思うんですけど、何を見て書いたのかまったく思い出せないんですよ~。
一体どっから引っ張り出したのやら(笑)

でもすごいと思わない?なんだか神秘的だよねぇ。
人体のリズムと月の満ち欠けの関係もあったりするしさ♪
やっぱり「偉大なる何か」の力存在を感じてしまうなぁ。


そう言えば、腰・腸・腹・胸・・・って月がつくけど、あっ、これは関係ないか!(笑)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/22 22:35 
  • [編集]

★marさん★

勉強家のmarさんに褒められると、お恥ずかしくて赤面しますけども(笑)、多分、何か本を見てメモったんですね~。

ワタシ結構メモ魔なので、色んなメモが出てくるんですけど、後で読んでみても、自分でもさっぱりわけがわからなくて、結構笑えます(^_^;)

そのメモの少しあとに、「人間の想念のバイブレーション」とか書いてあって、爆笑しました!!(^Д^)
何を考えていたのやら・・・


フィボナッチ係数というのは恥ずかしながら知らなかったんですが、フィボナッチさんもすごいですね( ゚д゚)ポカーン
あとダヴィンチの人体の黄金比とか、他にも色んな不思議がありますよね~。

月の満ち欠けについてもそうだけど(ちょうど投稿がダブって同じ事を書いてしまいましたw)、”サムシンググレイト”の存在(?)を感じてしまいます。

うーむ。面白いですね~!
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/22 22:52 
  • [編集]

NoTitle

冷静に考えましょうね。
1分間あるいは1日という時間。
これは単なる度量衡です。
体温は摂氏に基づくでしょ。
華氏ならまた違う数字になる筈です
血圧だって別に100の血圧を10000と表現してもいいわけです。
これも人間が勝手に決めた度量衡です。
  • posted by 柑橘系 
  • URL 
  • at 2008.11/22 22:53 
  • [編集]

★柑橘系さん★

は~い♪おヴァカですいませーん (^Д^)人(^Д^)
ワタシはこういうので驚くのが好きなんでーす♪

でもさー、別にそんなにひねくれなくても・・・(^_^;)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/22 23:00 
  • [編集]

こういうのって・・

俺も結構好きなのはレンゲさんもご存知ですねえ。
「謎好き」としてはこういう話はつい食いつきたくなるんやねえ~(笑)

フィボナッチ係数って何ぞや?早速調べてみよう。
月の満ち欠けや黄金比、好きですそういう話題(笑)

でもレンゲさんは野々咲家の「エンゲル係数」の方が気になるんちゃうの?(笑)


  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2008.11/22 23:43 
  • [編集]

面白いですね(^-^)

勉強家じゃないです(~▽~;)  土下座して謝ります。すみません(;^◇^;)
フィボナッチ係数は、谷村新司氏がテレビの「田舎に泊まろう」のロケの時に、木の葉っぱを見ながらそんなことをつぶやいていたので、妙に覚えているだけで。。。
映画の「ダヴィンチ・コード」を観た時にも、フィボナッチ係数の話が出てきたような気がします。

レンゲさんのメモの続きの、「人間の想念のバイブレーション」って、何でしょうね。そのお話も面白そうで、気になるなあ♪(^-^)
  • posted by mar 
  • URL 
  • at 2008.11/23 07:14 
  • [編集]

レンゲさん♪

今日もワークブーツにはきかえて、仕事をしてきます♪

逆「流水浴」にハマっているきーたーへ♪ミーナミへ♪のひまわりです♪

宇宙や世界や宗教それもいいけれど、女よそっとやさしい乳房を差し出してくれ(^O^)

え?ふ、ふざけんじゃねえ?

ふざけてなんかないよ♪
ふざけてなんかないよ♪
ふざけてなんかな~い~よ~♪(ジャジャーンチャ♪B7!!良い子のみんなはここはきちんと止めましょうね!!)
風吹きあれる心の中から~♪聞こえて~くるのは~♪仕事のセレナーデ~(泣)

じゃあね!グッバイ青春♪
今日もヨーソロ~!!
  • posted by ひまわり 
  • URL 
  • at 2008.11/23 09:36 
  • [編集]

★一刻者さん★

一緒一緒~(笑)
ワタシもこういうの、たまらなく好きなんだよね~。
不思議、大好き (^Д^)人(^Д^)


フィボナッチ係数、ワタシも知らなくて調べてみたけど、なんかこれもかなりスゴイぞ~~!
そんでもって、それが黄金比とも関係があるみたいで、さらにびっくりしたよ(;゚д゚)

我が家の「エンゲル係数」・・・、触れんといてぇーっ!
(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/23 21:20 
  • [編集]

NoTitle

なにもへんな数字を持ち出して「不思議だ!」なんて言わなくても、数学・数理そのものが不思議なわけです。
あんな整然としたルールが宇宙空間に埋没している事が不思議なわけです。
人間ができるのはそれを発見するだけです。
数理を発明した人はいません。

そもそも数理とはなんでしょうか?
実在といえば実在ですし、非在といえば非在ですし。
証明と言っても、数理は数理に対して証明するだけであって、そのファンデーションはなんなんでしょう。

僕は045に行ってきます。
  • posted by 柑橘系 
  • URL 
  • at 2008.11/23 21:36 
  • [編集]

★marさん★

フィボナッチ係数、さっそく興味津々で調べてみましたけど、すごいですね~っ!
この宇宙のいろんなところに見ることができるんですね。
ホントびっくりしましたよ。

田舎に泊ろうの谷村氏の回はワタシも見ましたし、ダヴィンチ・コードも夢中になって読んだのに、「フィボナッチ」が出てきたことは全く記憶にありませんでした!(笑)


「人間の想念のバイブレーション」って何のことだったのか、ワタシも思い返してみたんだけど、多分、人の想念には波動があって、良い波動を出せば良い波動が自分に返ってくる・・・みたいなことだと思います←あいまい(笑)

おっと~!剛登場!!テレビに集中しまーす(笑)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/23 21:37 
  • [編集]

★ひま君★

仕事のセレナーデお疲れさまでーす。

ひま君、大丈夫~?
なんか働きすぎて、壊れてる?(笑)

たまにはゆっくり休んでくださーい♪
ヨーソロー!(^^)ノ


  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/23 22:03 
  • [編集]

でっ、出た~~!

ついに出ましたなあ剛。
まあ今回はなかなか良かったんではないですか(笑)
「君」発言も思ったほどやなかったし(苦笑)
また裸かよ~とも思ったけど(さらに苦笑)

まあ、しかし・・800万って・・・。
しかも「剛ファンだった」←過去形でっせ!
う~んあるとこにはあるんやねえ・・。
  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2008.11/23 22:06 
  • [編集]

★柑橘系さん★

あんまり小難しいことをこんなとこで言われてもですね~、誰もわかんないですから(爆)
よーくメンツ、見てから言ってくださーい。

ぜひもっとすごい博士の書いたブログへご訪問のうえ、葛藤してみてくださいませ。

045は、許可なくお好きなときに行ってOKです(爆)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/23 22:06 
  • [編集]

★一刻者さん★

自分の絵がいくらで落札されるかを見ないで退散しちゃうところが、また剛っぽいね(笑)

今回は良かった♪なかなか爽やかだったねえ~。
剛、なんか若返った気がする~♪
かっこえ~♪(*´Д`)

また映像が桜島ってのがちょっとアレだったけど(笑)
不動明王、確かにすごい作品で剛の本気さが伝わってきて、感動しました。
それにしても800万って・・・(;゚д゚)

さらに剛の自宅にまたびっくり!誰かが言ってたけど、
ホントに美術館かと思った・・・・(^_^;)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/23 22:14 
  • [編集]

NoTitle

私の言いたい事はこうです。
ある数学者がある数理を発見したとします。

さて、その数学者がその数理を発見する以前に、その数理は宇宙に「存在」していたでしょうか。
誰も覚知することなしに…です。

当然、存在していたのですが、では誰にも覚知されず形すらない「存在」とは一体、何でしょうか?

その存在は誰によって何の為に用意されたのでしょうか?
本当に不思議です。
  • posted by 柑橘系 
  • URL 
  • at 2008.11/23 22:18 
  • [編集]

素直に感動した♪

最後に剛の絵が高額で落札された事も、もちろんだけど、あったかい想いが集まって、形になっていく過程を見れて感動しましたv-2183ヶ月ぶりに泊まりに来ている、なみパパは涙を拭きながら見て、番組の最後には拍手を送りながらスタンディング・オベーション(笑)←昔から、大げさなんですよね~・・・・(^^;)

レンゲさん、秩序の話、面白いね♪私も、そういうの単純に
へ~~って楽しく感じます。ダヴィンチの黄金比もいいけど、黄金比率ってプリンが気になる木~~♪
  • posted by なみ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 00:08 
  • [編集]

★柑橘系さん★

「何のために」って考えると、ほとんど全ての存在がそう思えませんか?
人間だって何のために用意されたのかはわからないし。
ひょっとしたら宇宙だって、今認識しているこの宇宙以外にも存在しているかもしれないし。
この宇宙だって、もしかしたら本当は「ない」のかもしれない。

やっぱりただただ不思議というより他に浮かびませんね・・・。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 09:02 
  • [編集]

★なみちゃん★

いや~ん♪なみパパったら、キュート~v-10
スタンディング・オベーション、なかなかやりませんよ(笑)
あのぅ・・・ファンになってもいいですか?(ぽっ♪)

でもワタシも昨夜は素直に感動しました。
「絵なんかいいから歌書けや~!とか言ってすいませんでした」という気持ちになりました(^_^;)

剛も自分のできることで、世界の為に素晴らしいことをしたんだよねぇ。ある意味、うらやましいな。自分の作品で世の中を救う手助けができるなんて。

「黄金比プリン」って、すごいネーミングですね(笑)
で、どんだけうまいんだろ?
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 09:12 
  • [編集]

どうぞ、どうぞ

ファンになって、おくんなまし♪妻には3年前に先立たれ、今は、独身ですし(笑)・・・・楽しいお父さんで、いいわね~って
よく言われるんですが、身内は「・・・・・・・・」な場合も多いんですけどね。感激屋なのは確かで、子供の時にカルピス世界名作劇場で、よく1人だけおいおい泣いていたのをよく覚えています。「パトラッシュ・・・ぼくの~ともだ~ち、ぼくの~」と主題歌を歌いながら、フランダースの犬の最終回を見た後でさらに号泣していた姿は今でも、脳裏に焼きついています。先に、親が泣いているでの、子供の方が泣けなくなってしまったという・・(^^;)


黄金比率プリンは、美味しいといわれるいろいろなプリンのミルク、砂糖、たまごの配分、舌でつぶれる固さ等を幾つも調べて、データーをはじき出して作ったそうよ^^
  • posted by なみ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 12:25 
  • [編集]

フランダースの犬の・・・

最終回で号泣するなみさんのお父さんを想像したら、ほほえましいですね(´▽`)
「先に、親が泣くから、子供の方が泣けなくなってしまった」には大きく頷きました。
私の父も号泣します(=^_^;=)
昔、生き別れた親子や兄弟が再会する番組って、やってたじゃないですか。
あの番組を毎週見る時、父はタオルをぐしょぐしょにしていました。

レンゲさんは、ダヴィンチ・コードの本を読んだんですね!
本のほうは難しそうで、手ごわそうに感じたので、私は読めませんでした。
でも、映画よりも、本のほうがずっと内容が深いし面白い、とあちこちのレビューで書かれていたのを当時目にしました。
本のほうは難しくなかったですか?
  • posted by mar 
  • URL 
  • at 2008.11/24 13:52 
  • [編集]

NoTitle

姐さん。ひさしぶり。
宇宙意識のぉー。
わしゃ、またもや宇宙から大変な試練を与えられてしもうた。
乗り越えられるケン、与えられとるんじゃろうけど、、、
愛だけじゃ乗り越え難い事もあるわいな。
Hellow 苦しみよ、、 久しぶりだねィ、、ですわい。

ダヴィンチ・コード

私も読んでま~す^^その後で映画化になって見たけど、
本読んでなかったら、内容が分からなかったんじゃないかな~?読んでいるうちに、これが真実なのかも??こんな事書いて、作者は消されたりしないんだろうか?って入り込んでしまいました。
毎朝、賛美歌を歌う学校に通っていたし、聖書の授業もあったので、底の浅いキリスト教の知識がある私には面白かったです♪
  • posted by なみ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 18:09 
  • [編集]

なみさん

そうなんですよ! 映画だけ見たから、展開がはやく感じて、なんだか難しいなあと思いました(~▽~;)
それに、本当はもっと深い内容があるんだろうけれど、映画では時間的に描ききれないから、どうしても本よりも浅い内容になってしまってるんじゃないかな・・・と想像しました。

本のほうはどうなっているかよく分からないんですが、アルビノ症(と思われるような風貌)の人物が犯人という設定になっていたじゃないですか。だから、アルビノ症の人達の団体から抗議があったり、特定の宗教団体を連想させるからということで、問題はあったみたいですね。
  • posted by mar 
  • URL 
  • at 2008.11/24 19:12 
  • [編集]

俺も・・

読んだ「ダヴィンチ・コード」(笑)
なみさんと同じく映画化する前。
で、映画は観なかったなあ。
でも内容はさっぱり覚えてまへ~ん(苦笑)

さて・・明日から仕事・・ハア。
  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2008.11/24 20:01 
  • [編集]

★なみちゃん★

じゃ~お言葉に甘えて、なみちゃんのお母さんになり なみちゃんとワタシは共通点は多いですけど、なみ父とレンゲ父も、似てる~♪
レンゲ父も、一緒にテレビを見てると、家族で真っ先に泣くんですよ(笑)
フランダースの犬で泣くなみ父、す・て・き♪

てゆーか、本当にワタシとなみちゃんって、怖いくらい共通点あるよねえ!ワタシもご幼少の頃は教会に通ってた、なみちゃんよりもさらに底の浅いエセクリスチャンだったし(笑) 

毎日賛美歌を歌って、イエス様にお祈りしてからお弁当食べてました♪
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 21:16 
  • [編集]

どえりゃあメモですぎゃあ。

そうゆうの聞いたことある。

なんだっけな、
息は風、
涙は雨、とかなんかそうゆうの。

調べときま~す

ギターの方は進んでますかぁ

なみちゃんには言いましたが、

行列出演後の長渕とエビ

妄想コント近日公開(笑)
  • posted by ローディー♪ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 21:23 
  • [編集]

★marさん★

marさんのお父さんも「泣く父」なんですね(笑)
ワタシ達の年代の父親って、案外子供達の前でも平気で泣く人が多いんですね~。
・・・うちの父だけかと思ってた!(^Д^)

再会の番組どころか、うちの父は年末の「新人賞」とかで、賞をとった本人が泣いてないのに泣きますよ(爆)
イマイチ、彼の泣くツボはわかんないところがあります(笑)

ダヴィンチ・コードは、結構ハマッて、一気にいけましたよ♪
ただ、ワタシは外人の名前が覚えられなくて、すぐに誰が誰だかわからなくなってしまうんで、前の方をめくって見直したり(笑)
ヨシオとか、マサコとかにしてもらえると助かるんだけど・・・(笑)

アルビノ症の男、思い出した。確かシラスとかいう?名前でしたよね~。この名前だけは覚えてた(笑)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 21:25 
  • [編集]

★ゆうじさん★

どうもどうも。ゆうじさん、久しぶり~。
そうですか~。またもや新たな試練がきましたか・・・。

基本的には、どんな事も全て順調なんだって思いたいけども、本当に行きづまったときには、「自分で決めたことだから、必ず乗り越えられる」なんて、楽観的には思えなくなる事もあるよねぇ。ワタシもそうだよ。

それでもやっぱり、きっと必ず乗り越えられるんだと思う。
今までがそうだったようにね。
何があったかわからないけど、来年の今頃は、きっと笑顔でいると思うよ。

何もできないけど、あなたの幸せは遠くから祈っていますよ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 21:37 
  • [編集]

★一刻者さん★

一刻者さんもダヴィンチ・コード、読んだんだ?
みんな同じようなものに興味持つんだねえ♪

ワタシも読んでる時は夢中で読んでたんだけど、marさんに言われてもフィボナッチ係数のことも思い出せなかった・・・(泣)
シラスって名前は覚えてたんだけど (^_^;)

明日から仕事だねえ~。休みはあっという間に終っちゃうな。
でも明日がくれば、また週末に近づくしさ!(強引?笑)
前向きにいきましょう~♪
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 21:42 
  • [編集]

★ローディー♪ちゃん★

息は風、 涙は雨・・・?それって何だろ~?
調べたらおせーてね♪

ギターは週に一回じゃ、やっぱりなかなか上達しないですね。
次に触る頃には、また前に覚えたのを忘れちゃってるから、またそこからやり直しって感じで・・・
なかなか前に進みませぬ。(-公-、)


待ってました~!ローディー♪ちゃんの「妄想コント」ファンとしましては、行列コントは非常に楽しみでございます(笑)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 21:47 
  • [編集]

長渕とエビ公

剛『ふぅ~、やっと一段落したなエビ』
エ『うすっ』
剛『800万だよ800万。すごいね、え~。世の中もってるやつぁ持ってるよなエビ』
エ『うすっ』
剛『お前なんだよ、さっきから~。うすしか言ってねぇじゃんかよ。』
エ『うすっ』

剛『お前は杵突きかって。笑えよばかやろう』
エ『はは』
剛『しかしよ、これオンエアどうなんのかね。歌った方がよかったかな』
エ『それは違うと思いますけどね』
剛『なんでだよ。剛コール聞いたのかおまえ。ライブがなくてファン、てゆうかワンフーはよ、待ってんのよ俺を。
ね、待ってんの。わかる』
エ『はい』
剛『今度ロックオンでシークレットのやつ上映すんだろ?
あれだって苦肉の策だぞ。離れるよ。ん。離れるよってんだよ。』
エ『はい』
剛『おい、話きいてんのかよ』
エ『いや、グリーメールが忙しくて…』

剛『なんだよそれ。グリーメール?』
エ『いや、長渕コミュニティーに参加してんすよ』
剛『なんだそれ?』
エ『まぁブログみたいなもんす』
剛『なんだお前そんなのに参加してんのか。て、参加ってなんだよ』

エ『めんどくさいなぁ、メール送りますから剛さんも入って下さいよ』
剛『おー。送れ送れそんなな
  • posted by ローディー♪ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 23:47 
  • [編集]

長渕とエビ公2

剛『おー。送れ送れそんなもん。』
エ『あ、剛さんメアド教えて下さい。』
剛『はっ?お前オレのメアドも知んねぇのか』
エ『こないだ教えて下さいって言ったら、カミさんに怒られるとかってワケわかんないこと言って教えてくんなかったじゃないすか。』
剛『そうか。じゃあ言うぞ。』
エ『ちょちょ、ちょっと待ってください。赤外線通信でいんすよ』
剛『なんだそれ。お前オレをレントゲン患者とかと思ってねぇか』

エ『いや全然思ってないすけど、赤外線知らないんすか』
剛『しらねぇよ、んなもん。』
エ『あの、赤外線通信ってのはですね…』
剛『はいはい、便利な世の中になったもんですねぇ~。言うぞ。いいから黙ってうちやがれバカ。』

エ『…まいったな。はい、どうぞ。』
剛『えーと、エッチャンダイスキ@ドコモ…』
エ『ぷっ』

剛『笑ったか。』
エ『いえ大丈夫です。はい、送りました。』
チャ~チャラッチャチャラッチャ~

剛『おぅ来た来た。へへっ』

エ『てか、なんでビヨンセの着信音なんすか』
剛『好きなんだよ。ほ~、面白そうだな。釣りスタ?ドリランド?ふ~ん』
つづく
  • posted by ローディー♪ 
  • URL 
  • at 2008.11/24 23:57 
  • [編集]

長渕とエビ公3

エビ『剛さん、それより長渕コミュニティーに参加して下さいよ。』

剛『なんで俺がそんなのに参加しなきゃならねんだよアホか。』
エビ『参加者が少ないんですよ』
剛『なんだそれ。じゃ参加、ピッと。』

エビ『まさか長渕本人がいるとは知らないでしょうからね。すごいですよ。あはは』
ギロ
剛『なんだお前。なめてんのかバカ野郎。こないだから思ってたけど、清原ん時もバカにしてたろテメー。』
エビ『いやそんな』
剛『それよりなんだ、このCLUB NAGABUCHIてのは。』
エビ『熱烈なファンなんですって。』
剛『そんなことどうでもいいんだよ。俺の歌勝手に歌ってんじゃねぇか。』
エビ『いいじゃないすか楽しんでるんですから』
剛『著作権だよ著作権。これ訴えたら勝てるぞ』
エビ『マジすか』
剛『コム○の逆バージョンだな』
エビ『せこっ。ロックオンだって勝手に歌ってんじゃないすか』
剛『あ~、あれはいいんだよ。俺の店だからな』
エビ『じゃあ勝手に勝てばいいじゃないすか』
剛『でもさぁ、長渕組てのは、ただ歌うのが好き、ただギターを弾くのが好き。これでいいんだよな』
  • posted by ローディー♪ 
  • URL 
  • at 2008.11/25 00:11 
  • [編集]

長渕とエビ公4

剛『あんまりこのクダリ必要なかったな。』
エビ『はい、あんまり面白くないですしね』
剛『じゃあとりあえず、オンエア当日~。パアッパッパッパッチャラララ~ん』
エビ『なんすかそれ』
剛『幕がかわったジングルだろうが。』
エビ『あ~なるほど』


剛『どうよどうよ、これどうよ。』
エビ『なにがすか』
剛『ロックオンでインタビュー撮影したろ』
エビ『あ~はいはい』
剛『これで客ふえるぞ。』
エビ『(ちっせぇ~)』
剛『なに?』
エビ『なんでもないす』
剛『俺、紳助とアナウンサーに任せただろ。あのあとなんでmy selfをかけたかわかる』
エビ『わかりません。』
剛『わからないだろうなぁ。お前バカ野郎だからな。
俺もわかんないけど。ひっひっひっひっひ~』
エビ『なん~じゃそりゃ』
剛『桜島をかけたら暑苦しいだろ?桜島でアグネスが泣くか?』
エビ『泣きませんね』
剛『泣き顔にあった選曲したんだよ』
エビ『myselfが。』
剛『そうmyselfが。私は死なぬ。ねっ。そうゆうこった。』
エビ『ごめんなさい、全っ然わかりません』

剛『中途半端になっちまったな』
おわり
  • posted by ローディー♪ 
  • URL 
  • at 2008.11/25 00:26 
  • [編集]

レンゲさんもなみさんも

キリスト教系の学校だったんですね。

私もキリスト教系の学校だったんです。
私の学校はプロテスタント系でした。

毎日の礼拝や、キリスト教学の授業を受けなければいけなかったんですが、可能な限り、さぼれるだけさぼってしまっていました(=^_^;=)

当時は、ロッククライミングに一番夢中になっていた頃だったので、礼拝やキリスト教学の授業をさぼれるだけさぼって、時間をみつけては、トレーニングをしたり、学校から20分くらいの渓流沿いにあったクライミングゲレンデに通ったりしていました。

今考えると、礼拝もキリスト教学の授業も、もう少し真面目に受けていれば良かったかもしれないなあ、と思います。

でも、そんなことを言っていても、もう一度その頃に戻ったら、やっぱりまた同じようにしてしまうんだろうなあ・・・(^^ゞ と思います。
  • posted by mar 
  • URL 
  • at 2008.11/25 05:58 
  • [編集]

お!笑いの神だ^^

ローディー♪さん、やっぱ、盗聴器しかけてる?(笑)

私も、アグネス同様「myself」で、ぐっときたクチなんですけど~・・・・(^^;)
  • posted by なみ 
  • URL 
  • at 2008.11/25 20:41 
  • [編集]

豚になったとうちゃん

レンゲさん・・・なみのお母さんになってくれるの~?もれなく、
お婆ちゃんにもなれますけどね(^^;)
還暦をはるか昔に過ぎても、未だ衰えない食欲の父ですが、
よろしくお願いします。さっきも孫達に、「また、おかわりするの~?」と、怒られていました。ちなみに100歳までは最低生きるつもりだそうです。

ま、エセクリスチャンだった過去まで共通していた?ちなみに、
幼稚園の時は、ののさまに「な~む~」って手を合わせていたような・・・・?

marさんの、書き込み読んで、プロテスタントとカトリックって何が違うだろう?私の母校はどっちだったのか、気になって調べました。牧師さんは、プロテスタントで神父さんがカトリックなんですね。私もプロテスタントでした^^・・・・・marさんが、さぼっていたなんて、全然イメージわきません。私と一緒で真面目な
イメージなのに・・・・v-236
  • posted by なみ 
  • URL 
  • at 2008.11/25 20:55 
  • [編集]

★ローディー♪ちゃん★

で、で、出た~ヽ(゜▽、゜)ノ 
まさかここでご披露くださるとは、光栄でやんす♪


しかし、妄想剛も進化してて、ちょっとずつアフォになってますね(爆)

剛『そうmyselfが。私は死なぬ。ねっ。そうゆうこった。』
  ↑ここがたまんないねっ ( ゚,_ゝ゚)ププッ

おなかイッパーイ(笑)

ワタシもまんまとmyself作戦にひっかかっちまって、美しい涙を流してしまいました・・・。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/25 21:48 
  • [編集]

★marさん★

なんとまぁ~驚き!marさんもキリスト教の学校だったんですねえ~♪
ワタシは幼稚園が教会だったんですけど、卒園したあともしばらくは日曜学校というのがあって、礼拝に行ってましたよ。
行くと手帳にきれいな絵のシールを貼ってくれるんですけど、それが欲しいばっかりに(笑)


学校となると、ちゃんとキリスト教についてお勉強するんでしょうけども、なんせ幼稚園ですから(^_^;)
お話には、イエスさまと羊飼いと羊とパンしか出てきません(笑)
でも不思議と賛美歌と教会の雰囲気は好きでした。
あとクリスマスの夜に、先生方がドリフの合唱隊みたな格好で(笑)各家庭を一軒一軒キャンドルを持って訪ねてくれるんですが、すごく幻想的で思い出に残ってるなぁ~。


礼拝をさぼってトレーニングっていう、そのギャップ!!
marさんらしい(笑)想像すると笑えますね~(´▽`)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/25 21:59 
  • [編集]

★なみちゃん★

今、自分の幼稚園がプロテスタントなのかカトリックなのか調べていたら、V6の坂本君もここを卒園していたという、耳寄りな情報が・・・(*´Д`)

ワタシは幼稚園も先生も大・大・大~好きでしたよ♪♪

※なみちゃんのコメントをコピペして、返事を書いていたら、コピーを消すのを忘れて、わけのわからない内容になっていたみたいで・・・゚(゚´Д`゚)゚。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/25 22:10 
  • [編集]

うん?

なんか↑のレンゲさんのコメント良く解らんなあ(笑)
どういう事かしらん?

ロー♪君、あの「myself」はそういう事だったんかあ!
剛マジこういう事言うてそうやなあ~~(さらに苦笑)
ま・ま・剛も人間やからねえ(笑)
  • posted by 一刻者 
  • URL 
  • at 2008.11/26 00:15 
  • [編集]

★一刻者さん★

ホントにいつもいつもすまないねえ~(笑) σ(`ε´) アタシ

いつも、コメントをコピペしてからお返事書いてたんですけど、コピーを消すのを忘れちゃいまして。
レンゲのあわてんぼさん♪

「慌てるこじ●はもらいが少ない」って言いますからね、少し落ち着こう、ワタシ!
年末ジャンボもあることだし・・・。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/26 22:06 
  • [編集]

埋蔵経

 そのメモが今になって、このタイミングで発掘されたことに何か意味があるのでしょうね。なんかそういうのありますよね。
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2008.11/29 04:45 
  • [編集]

★丸ちゃん★

そうね~。これって神秘的な感じだし、つい何か意味を見出したくなりますねっ♪

実は数日前に、こんなメモが出てきたという話をある人にしてみたら、えらく感動してくれまして、さらに上で話題になった黄金比だとか、フィボリッチ数の内容にまで発展しまして、その人もしっかりメモしてましたよ。(笑)
ちょっとは役にたったみた~い♪

・・・というわけで、来年以降の手帳にも、しっかりとこの内容を写しておきました!
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2008.11/29 09:46 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。