「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすそわけ

これ。あたしの部屋の壁にかかってるヤツで、どっかのお土産屋さんで
何気な~く買ったもの。 長いことここにあります。



    丁度よい 良寛

  お前はお前でちょうどよい
  顔も体も名前も姓も、お前は
  それは丁度よい。
  貧も食も親も子も息子の
  嫁もその孫も、それはお前に丁度
  よい。幸も不幸も喜びも、 
  悲しみさえも丁度よい。
  歩いたお前の人生は悪くも
  なければ良くもない。
  お前にとって丁度よい。 
  地獄へいこうと極楽へいこうと
  いったところが丁度よい。
  うぬぼれる要もなく卑下する
  要もなく上もなければ下もない。
  死ぬ日月さえも丁度よい。
  お前はそれは丁度よい。 

これ、いいでしょう~ (^.^) いい言葉のおすそ分けです♪

Comment

いいことばですね~。
僕も欲し~なコレ・・。
うぬぼれる事無く、卑下する事無く生きて行きたいもんです。
でも矛盾もあれば勝手さもある人間だもの♪
  • posted by きすけ 
  • URL 
  • at 2006.02/10 23:47 
  • [編集]

 あ、良寛はよう噛んでお食べなさい。
 
 インフルエンザ、明けましたおめでとうございまし。辛かったですともよ。原田知世。

 この前「い県」で泊まらせてもらった友人宅、1人暮らしの一軒家なんですけど、これまた豪快にオトナの「エ本」がとっ散らかってる中にポツンと大学ノートのキレッ端に「おまへはおまへで丁度良い」と書かれていたのを私は見逃さなかったよ。なるほど良寛であったのか。

 い県民なんですか?良寛は?
 それとも私の友人とレンゲ姐さんはどっかで知り合い?

 そして、凄く久しぶりに見た「エ本」がとんでもなく過激になっていたのももちろん見逃さなかったよ。なるほど寛容な世の中になったもんだ。教育委員会とかPTAはもうどうでも良くなったんか?
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2006.02/11 04:04 
  • [編集]

★きすけさん★
はい、コレ好きなんです。
愚痴っぽくなった時、コレを見ます。
今与えられた現状に、不平不満を言わず、常に
これが自分に丁度よいのだ・・・と言い聞かせます。
それでいて「つまずいたっていいじゃないか 人間だもの」と、都合良くみつをカレンダーをめくったりするあたしです(笑)


★丸ちゃん★
復活おめでとう♪
大学ノートの切れッ端に書かれた何気ない文章に、ぴかっとレーザーポインターを当ててしまう、そんな丸ちゃんがいいんですよ~っ!
良寛についてはよく知りませんが「い県」出身ではないはずです。
そりゃそーと、大人のエ本は見逃すはずないよね~っ♪
どんな顔で見ていたのかが気になります。


  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.02/11 08:48 
  • [編集]

今の自分でいいってことだよね。

今年の私は「自分らしさ」を大切に!だったのを今思い出しました・・
  • posted by ま~ちゃん 
  • URL 
  • at 2006.02/11 14:40 
  • [編集]

★ま~ちゃん★
だから差別も拾え! 苦しみも悲しみも拾え! ついでに神も仏も拾ってしまえ!決して奢るな 決して高ぶるな決して自惚れるな 一歩ずつ一歩ずつ確かな道を
お前がどうするかだ!お前がどう動くかだ!

ってことですかねー(笑)。そう、さっき気付いたのさ。キャプテン・・と通じるなぁと。
この発見、すごくね??
 
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.02/11 17:14 
  • [編集]

↑その発見…すごい!!

さすが姐さんだぁ~!?
  • posted by bun 
  • URL 
  • at 2006.02/11 18:45 
  • [編集]

★bunさん★
ちーっす。あざ~っす。
ところでbunさん。それ、ホントにそう思ってるぅ~?(笑)
いや、勝手にそういうことにさせていただきます。
良寛には、あとでOKもらっとく。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.02/11 18:55 
  • [編集]

思ってなきゃカキコしないよ!?

近所のお寺さん 「りょうかん」さんやし…
  • posted by bun 
  • URL 
  • at 2006.02/11 18:57 
  • [編集]

★bunさん★
近所のお寺さんって、例の厄払いの?
良寛といえば一休さん。涙でネズミを書いたのは一休だっけ?あれ・・?雪舟?
すんません、ヴぁか丸出しで~。坊さん連中が混ぜこぜじゃ~(笑)
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.02/12 09:04 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。