「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は初午「すみつかれ」食っとけ。

昨日は初午(はつうま)で、我が「い県」ではお赤飯と、
伝統料理の「すみつかれ」を食べる日でした。
地域によっては「しもつかれ」って言うところもあるらしいけど、どっちだって良い。 

そんなわけで初午の日が近づくと、そこいらのスーパーには
お嬢さん達のために、「すみつかれ特設コーナー」が「バレンタインコーナー」に
負けない勢いで急きょ設置されます。
普段売ってない「鬼おろし」とか、そこじゃねーだろみたいな「お酢」までが、
大根や人参のそばにわんさか置かれ、「すみつかれに!」とかのPOPが貼られ、
なんの祭りだよ?的な盛り上がりを見せるのです・・・。 
 
徳川時代の中ごろから伝えられたらしく、「下野家例」と書いて、 
下野の国で初午の日に作るのが家例だったらしいです。 
そんな伝統的な素晴らしい「すみつかれ」でございます。
今は関東から東北の一部で、初午の日に食べるってことになってるみたい。

あたしはそんな歴史なんざどーでも良く、とにかくこの「すみつかれ」が食えりゃいいのさ。
どんなのか?って言うと20060211145713.jpgレンゲ母特製すみつかれ



節分で残った大豆と、大根を使った、超~ヘルシー食です。
うちは鮭は生臭くなるんで入れないけど、家庭によって酒かすや味噌を入れたり、多少違うみたい。
一晩冷やして食べると最高にうまくて病みつきでドンブリ一杯逝けます。まずいとかいうヤツもいるが、この美味さがわからないとは、鬼おろしでそのお口をおろしてやりたいですねえ。
作り方は勝手に検索してください。めんどくさいので。

ぜひ食べてみてね♪と言いたいとこけど、
なぜか一年に一度、初午の日しか作っちゃダメらしいので来年どうぞ。
初午じゃない時に作ると、どんな恐ろしいことが待っているのか知りませんが、
以前、ネイティブでない我が家で、「ウマイからまた作ろう」と話してたら、
「おめら、だぁぁぁめだっぺよっ!」とエライ勢いでネイティブの「い」人にだめ出しされた。 

しかし、初午で作ったやつを少~し残しといて、「二の午」の日に作って混ぜれば、
どういうわけかOKという、どうしても食べたい誰かが、勝手に作ったとしか思えないルール
教わったため、無事に再び食べれましたが(笑)

なんだかよくわかりませんが、そういうことなんで、気をつけろっ。

Comment

レンゲちゃん・・今さコメント入れたらエラーが出たのよ「禁止用語が含まれています」ってぇ

何だよぉ~禁止用語って
  • posted by ま~ちゃん 
  • URL 
  • at 2006.02/12 11:23 
  • [編集]

★ま~ちゃん★
あらま。あたし色んな単語を禁止用語設定にしてたから~ごめんごめん(笑)
アダルト排除のためだったんですが・・・。
今、見直しして少し緩和しましたので。
せっかく入れてくれたのにゴメンネ~。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.02/12 12:47 
  • [編集]

はじめまして。TBありがとうございました。
すみつかれはホントに地域差が多いようですね。
ウチのほうでは、作る日も食べる日もあまり厳しくないようです。こちらからもTBさせていただきますね。

★帰ってきた次男坊さん★
ご訪問&トラバありがとうございます♪
え・・?次男坊さんの地域では、いつでも食べられるのですか~?
でも「下野家例」→「しもつかれ」が正しいとすれば、次男坊さんの地域が伝統的に、正しそうな気がしますので、いつでも食べられるという解釈にしたいと思いま~す(笑)v-221
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.02/12 19:16 
  • [編集]

 地域限定、時間限定料理なんですね。
 
 「豆まきしてない」って言ってたのに、なんで大豆が残ってんだよ!
 姐さんだけ置き去りにして他の家族は豆まきしたのかよ~・・・

 哀しいよ・・・
 冷たすぎるぜ ヒドイ仕打ちさ~♪
 
 あ、その「初午の日しか作っちゃダメ」なヤツの残ったので良いから冷凍パックで取って置いてください。
 今度貰いに行きますから。
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2006.02/13 05:24 
  • [編集]

再チャレンジ(って思出だそうとしてるけど・・思いだせぬ)

きゃはははは・・最後の気をつけろってなんか・・わからんけど気つけるわ・・

そんなレンゲちゃんがなんだか愛おしいよ(って書いたと思う)

画像がね・・微妙にぶれてるねぇ
あとね~我が家は残りの豆を全部喰らったからもう作れません・・・って作ったらだめなのよね・・

全然問題ありの用語が見つかりませんが・・
画像の微妙なぶれがアダルトにつながるんかと一人考え中

  • posted by ま~ちゃん 
  • URL 
  • at 2006.02/13 15:59 
  • [編集]

★丸ちゃん★
あうち!豆まきは家族全員やってねーっすよ。
今ではち~ぃがう 誰かのぉ~ 写真~♪
(意味わかんね)

うちは「すみつかれ専用」に大豆を買いました。
初午の作品につきましては、当方にて完食予定でございます。
よって来年の初午に、お試しくださいませ~。
なまらウマイってぇ~。

★ま~ちゃん★
再度ありがとう。
恐らく「画像」ってのも禁止ワードにしてたかもですww。だって~ん、「エロ画像」とか、やだからさー。ちょっと厳しすぎたので、緩和しました。
「気をつけろ」はさぁ、初午じゃないとき作ると、どんな悲惨な目に遭うのか、まだ試してないから怖いじゃーん。だからやっぱり気をつけろっ
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.02/13 19:34 
  • [編集]

 鬼おろしって、六甲おろしの親戚ですか。
 
 調べたらなまら取り扱い注意な器具で、R-12って感じだべさ。

 気をつけろっ!
 間違いないっ!

 っちゅうか、今日ツッコミたい所はそこじゃなくって、豆まきのマメは大豆なのですか?ってことです。
 隣県の特産品、落花生ではないのですか?

 また、落花生使用での「棲み疲れ」を製作しないのはエンジカラーの薄皮が非常に邪魔クサいからなのですか?

 その辺を明らかにしないことには、夜もおちおち眠れやしません。
 
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2006.02/14 17:33 
  • [編集]

★丸ちゃん★
アンタ、調べるものちゃうやろ。
「すみつかれ 作り方」で検索汁っ。
「鬼おろし」はまぁ、六甲おろしの親戚みたいなもんと思ってていいや。
どうせ使う機会ないだろうから~( ´_ゝ`)ノ
落花生をしようしない件については、その一粒をパコッっと割ると、片方の上部に、ありがたいヒゲの爺様が住んでいるからです・・・。
わかったかな???
頼む。ぐっすり寝てくれ。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.02/14 19:22 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback

帰ってきた次男坊です。冬の栃木の郷土料理といえば「しもつかれ」はかかせません。2月の初午の日に食べる習慣のあるしもつかれは栃木だけでなく、北関東地方(茨城、群馬、埼玉、福島、千葉の一部)で作られる郷土料理らしいです。見た目がよろしくないので地元の人(特に

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。