「R」 あ~る指定。

長渕と共に おはようからオヤスミまで暮らしをみつめてきましたが、只今休止中です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症は儲かるらしい。

近づいてまいりました、一気にブサイク倍増の花粉症のシーズン。
今や国内の5人に一人は花粉症なんですってば。

   やだねったら  やだね~♪ 

例に漏れずあたしも、「妖怪のような形相」になってしまう、悲しい季節でございます。('A`)y─┛~~
「政治・経済」のジャンルに恐る恐る書いてみました。
勇気あるぞっ、あたし。(←このヴぁか)

 
昨年の花粉症市場(?)はナント、1800億円だっつーから、なんか
弱みに付け込んでコノヤロメ 物凄いことになってるわけですよ。
なんで花粉症ビジネスが儲かるかって言いますと、    
その1:<一度なったら治らない!>  
だから患者は減る事はなく、増えつづける一方。チキショーッ!

その2:<対処方がいっぱいある!>
直す方法がないんだから、症状を緩和しようとアレコレ色んな商品を試して見て、
自分に合ったのを探したくなるのが人情ってもんだ~ね。

その3:日本経済に悪影響!
花粉症の症状によって、目をかいたり鼻かんだりで、仕事になんないよーっ!
・・・と、実は花粉のせいだけではない人も多数いますが。
とりあえず花粉症対策にお金を使わざるを得ないのですよ。 とほほ。

だから花粉症は儲かる。←あ、あたしが言ったわけじゃなくて、
この前のがっちりマンデーでやっていましたよ。
結構好きなんだよね~、この番組。
今から「花粉症ビジネスで一山当てるぜ~」とか思って失敗しても責任は負いませんのでよろしく。

ある情報筋から(がっちりマンデーなんだけどね)恐ろしい事実が報告されたので、発表しよう。

「米の中にスギのアレルゲンを入れて、
   食べ続けて馴らしてけば治るんじゃねーの?」
的な研究が
kahunsyou.jpg
↑この人らによって、国家機密レベルで(ウソ)行われているのですよっ。
ひえぇぇぇ~っ!

(*まだ米は試作品段階です。今年の田植えのシーズンに
勝手にスギ花粉とか混ぜて、怪しい米を作らないでね★ぶほっ!)
 
  テクマクマヤコン  
      テクマクマヤコン
            屋久島の縄文杉になぁれぇ~


(こんなんでいいのか、このジャンル・・・)

Comment

素朴な疑問。ソボギ。

 昔からあったのかなあ?花粉アレルギーって。
 歴史上の書物に対処法とか書かれてないのかな?

 だって案外、不養生への戒めとして貝原益軒の養生訓とかあるじゃないですか。
 昔の人って科学的に云々じゃなくて、実践して効果を見てるからその方がより効果的だと思うんですよね。
  • posted by フクフク丸 
  • URL 
  • at 2006.02/26 06:12 
  • [編集]

★丸ちゃん★
まさかこのブログ内で「養生訓」が出てくるとは思わなかった・・・。

ソボギについてだけど、戦後の復興期に日本中の木が使われちゃって、その後一斉に杉が植えられたらしい。
それが成長して花粉を飛ばしだすのが30年後くらいなんだって。
・・・・という、まじレスはどうでしょうか。

しかも今はどこもアスファルトだから、落ちた花粉がいつまでも残ってて、風が吹くたびに飛び回って、なくならないのがさらによくないらしいです。
ああ、「政治経済」じゃなくて「医学」にでもしとくんだった。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.02/26 08:44 
  • [編集]

トラバありがとうございます。
花粉症は大変ですね。「ひきこもり」はインフルエンザにも花粉症にもならないので、うらやましく思えてきます。それでは!
  • posted by sat 
  • URL 
  • at 2006.02/26 23:50 
  • [編集]

★satさん★
コメントありがとうございます。
あはは~。確かにヒッキーは悪いウイルスに感染しないですね~。
でもずっと家に閉じこもるのも身体に悪そうですけど(笑) また遊びに行きますね。
  • posted by レンゲ 
  • URL 
  • at 2006.02/27 06:29 
  • [編集]

和歌山かどっかの”蛇腹”いや”ジャバラ”とかいう果物ありませんでしたっけ?!みかんみたいの。

ヨッシャ、副業にジャバラ栽培で一山当てるか?!
  • posted by 兵一郎 
  • URL 
  • at 2006.03/03 21:20 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Tsuyoshi Nagabuchi

Official Web Site

 

プロフィール

野々咲 レンゲ

  • Author:野々咲 レンゲ

  • バツイチ、子なしの長渕ヲタです。
    気分がのったりのらなかったり・・・

    苦情・メールは menu3からドゾー。




檻の中にいるヨーソロー

現在の閲覧者数:

魂を売ったヨーソロー

★2007年からのご来場者数★

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。